2016年5月23日 更新

京都焼き鳥界の巨頭!コスパを無視した旨さと安さ!立地もよし「馬耳東風(ばじとうふう)」@烏丸御池

烏丸御池の人気焼き鳥店「馬耳東風(ばじとうふう)」に行ってきました!

 (35210)

場所は、四条烏丸交差点北西角から100m以内。おとなりが人気ラーメン店の美鶴だ。

雰囲気のある薄暗い店内

 (35211)

1階は5席のみのカウンター席、奥にはキッチンが。

しかし、店内は穴倉のような暗さ。 大将が焼き鳥を焼いているのも炭火の明かりでなんとか視認できるほどなのだ。Barではありえるが、飲食でここまで暗いお店は珍しい。2Fもあり、全容は把握はできないが全25席らしい。
 (35212)

焼き物メニューがこちら。鳥刺身はないが、これ以外にもアテ系メニューはかなり豊富な部類。
 (35213)

突き出しは人数分、異なった小皿を持ってきてくれる模様。これはあまりに暗かったので画になっていないのですが、レンコンと青菜の煮物(ちょっとピリ辛味)、ちょっと甘味が勝ったエノキと豆苗の胡麻和え。一口食べて、ああ、ここは確実に鉄板だよな!と確信。

充実度たっぷりの焼き鳥

 (35214)

やってきたのが焼き鳥では、個人的にはメーンイベント!な肝で¥150/本なり。この串を見るだけでお店の方針がわかってしまう、驚くべきしっかり量。一串の重量がこのコストとバランスできていないかも!なお得さ加減。火入れはわずかに強めで、人見やにし野よりはレア感は薄めなのだが、このお値段なら納得でしょう~。
 (35215)

2串目で完全にハートをがっちりキャッチされてしまった鶏ネギのタレで¥150なり。ちゃんと焦げ味の香ばしさを感じられるのに、がぶりとかぶりつくと肉汁が口の中にじゅわわわわ~と広がりまくり。1本目で肩透かしを食らったので非常~に驚きました。タレも甘口ですがそんなに重くなくベストマッチング!
 (35216)

31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

旨い鮨とアテでだらだら呑みたい良店|四条烏丸の「鮨 味輝」

旨い鮨とアテでだらだら呑みたい良店|四条烏丸の「鮨 味輝」

四条烏丸交差点から北西方向200m、人気飲食店が立ち並ぶ細い路地にある繁盛店「鮨 味輝」なり。
穴子がはみでる特製天丼!老舗の味をお手軽に「彩ハゲ天 大丸京都店」

穴子がはみでる特製天丼!老舗の味をお手軽に「彩ハゲ天 大丸京都店」

四条烏丸エリア、大丸京都店8階にある天ぷら専門店「彩ハゲ天」。年中無休で通し営業で使い勝手もよく、銀座発祥の老舗の味をお手軽に楽しむことができます。
四条烏丸 冬の名物ぷりっぷりカキフライを堪能♪ レストラン「亜樹」

四条烏丸 冬の名物ぷりっぷりカキフライを堪能♪ レストラン「亜樹」

四条烏丸の昭和なレストラン「亜樹」さんへ、冬の時期だけ登場する名物カキフライを食べに行ってきました!
あなた好みのサムギョプサルを!組み合わせは1万通り以上!「ベジテジや四条烏丸店」

あなた好みのサムギョプサルを!組み合わせは1万通り以上!「ベジテジや四条烏丸店」

四条烏丸にある「ベジテジや四条烏丸店」に伺ってきました。オシャレな店内と豊富なメニューで、女性にも評判のお店です。
元三ツ星料亭の若き料理人が提案する担担麺&キーマカレー!四条烏丸の「担担麺×夢azito 烏丸店」

元三ツ星料亭の若き料理人が提案する担担麺&キーマカレー!四条烏丸の「担担麺×夢azito 烏丸店」

ビジネス街の四条烏丸、ビルの地下に界隈で働く方や観光客にも人気の担担麺のお店「担担麺×夢azito 烏丸店」のご紹介です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。