2022年7月25日 更新

イタリアンとフレンチの融合♩良いとこどりの絶品料理に舌鼓『オステリアバスティーユ』

まごころの込められた丁寧なお料理、雰囲気もまるでヨーロッパの老舗料理屋さんみたいで海外旅行キブン★心まで満足な絶品料理でした♩

四条烏丸の街中イタリアン

 (226668)

お店の場所は烏丸エリア、東洞院通りから蛸薬師通りへ東に入った場所。
ひっそりと佇むお店。ほんっとステキなお店なのに何回もここの前を通ったことがあるのに最近まで知らなかったんです。(もっと早く知りたかったーっ泣)
 (226669)

中へ入ると、そこはヨーロッパの昔からあるレストランの様。ヨーロッパっぽくイメージされたお店とかじゃなく、ほんとにヨーロッパのお店をそのまま日本に移動させてきた!という感じなんです。
 (226670)

メニューはこんな感じ。
おすすめコースは1人5500円〜
 (226671)

その日のおすすめメニューは黒板をチェック!
 (226672)

お料理に合うワインの種類も豊富です。

一味違う日常を愉しむお料理

 (226674)

まずはカンパーイ!!
イタリア産のボトルまでかわいいレモネードソーダ。濃いめのレモンで甘すぎずめっちゃ美味しい、、、!!!
 (226675)

これは外せません。前菜盛り合わせ。
自家製の生ハムにチーズ、キャロットラペ、オリーブ、お肉のパテ、ソテーされた砂ずり、などなど定番のお肉系も色々楽しめます♩
 (226676)

特にこの冷製スープがおいしくて、なんでしょうか?スペイン料理のガスパチョに似てる、、、というかこれはガスパチョ?
コクがある飲み口ですが、その後はスッキリ。
 (226677)

お次はエビのアヒージョ♡ガーリックのいい香り。到着時の香りを思い出しただけでもお腹がなりそうです。笑 
殻ごとうまいプリップリのエビ、ブロッコリーもカサの部分にオイルをジュッワーーと抱え込んでいてそれがまたうまいっっ。エリンギにもしっかり味が染み込んでめっちゃ美味しかったです。食べるのに夢中で忘れていましたがもちろんバケットにも浸していただきました♡
 (226678)

パスタは〝鯛と季節野菜のガーリックアンチョビソース〟どんだけガーリックが好きなんだろう、、、笑 フワッフワの鯛と季節野菜、ガーリックとアンチョビの香りがそれらを包んで、食べるごとに食欲を掻き立ててくるパスタ。
ガーリックの香りを存分に纏ったオイルソースに包まれて、鼻を抜けていく至福の香り、、、めっちゃ美味しかったです。
 (226679)

メインは〝魚介たっぷりバスティーユ風アクアパッツァ〟お店オリジナルのアクアパッツァ。
ムール貝の旨味エキスがスープに溢れかえってました。ちっさなイカや他の魚介とともに。
 (226680)

わかりますかこの濃厚なスープ、、、思う存分に魚介を愉しみまくれます。笑
 (226681)

デザートは盛り合わせにしました。
色々悩んだんですが、悩んだら盛り合わせ!笑
シャンパンジュレといちご、お店オリジナルのスイートポテト、ガトーショコラ。
盛り合わせにして正解です。笑 
 (226682)

どれも美味しかったのですが、特に美味しかったのがオリジナルのスイートポテト。すっごくねっとり濃厚でふかーい甘さでした。

どのお料理も丁寧に作られたのがすごく伝わってきて、ひとつひとつとっても美味しかったです!いつもと違う日常を愉しめるお店、ぜひみなさんも行ってみてくださいね♩

アクセス情報

オステリア バスティーユ

◾️住所
京都市中京区烏丸蛸薬師東入ル
一蓮社町310 メゾン高見1F
◾️営業時間
LUNCH TIME : 1 1 : 30 - 1 4 : 00 (L.O)
DINNER TIME : 1 8 : 00 - 2 1 : 30 (L.O)
◾️定休日
火曜日(月曜不定休)
◾️お問合せ
0752220788
19 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ぐるみちゃん ぐるみちゃん

オススメの記事