2018年12月19日 更新

【京都中央卸売市場めぐり】プロの料理人も集う場内昆布専門問屋!京都の食を支える☆「京都昆布販売」

JR丹波口スグの場所にある、京都市中央卸売市場の場内にある昆布専門問屋。京都老舗の料理人も買いに来る、最高級品を取りそろえるお店。もちろん一般の人も購入可能。行ってきました。

京都の食を支える出汁の基本・昆布専門問屋

 (141023)

京都の食を支える、ご存じ京都中央卸売市場。この日はちょっと込み入った買い物がしたくてこちらへ。

 (141030)

中央卸売市場も今改築していて、以前の場所から移転しているお店多数なんですが。
こちらもその一つ。場内にあるプロの料理人も集う昆布の専門問屋。昆布といえば、出汁の基本。
 (141024)

この並びには、他佃煮や味噌など問屋さんいろいろ。どこも真新しい店舗で営業されてます。
 (141032)

向かい側には、場内食堂としておなじみのお店もあり、どこも建物をリニューアルされた様子。
この一帯は再整備中で、市場全体もそうですが、来春開業予定のJR山陰線新駅やホテルも建設中。
 (141026)

店内はわりと簡素な雰囲気の中、所狭しと昆布が並んでいます。
 (141025)

場内には他にも昆布問屋がありますが、こちらは小分けして販売されているので、個人が買うにも勝手よく便利。
 (141027)

 (141028)

京都でもっともポピュラーな北海道・利尻産をはじめ、日高産や羅臼産などあり、さらに天然モノと養殖モノ、そして品質に応じて4段階の等級に分かれています。

なので、用途に応じていろいろ選べるのがいいですね。
 (141029)

こんな昆布飴ってあるんですね(笑)アミノ酸たっぷりで滋養によさそうですが。
 (141039)

 (141034)

利尻昆布が欲しかったのでこちらを購入。見るからにいい昆布。等級では上から2番目にいいやつ。1㎏入り4800円(税別)。一見高そうに見えますが、問屋価格なのでかなり割安。
 (141041)

それと、最近スーパーでは入手困難な鯖寿司用の白板昆布10枚入りを購入。700円程度でしたね。
プロ仕様の昆布ならここに来れば間違いナシ!ちょっとこだわりの味に仕上げたい方には打ってつけの買い物ができますよ。

ヨ~イヤサ~♪

京都昆布販売 への口コミ

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都壬生】中央卸売市場スグ!見慣れない業務用食品ズラリで激安☆「ODA(オーディーエー)」

【京都壬生】中央卸売市場スグ!見慣れない業務用食品ズラリで激安☆「ODA(オーディーエー)」

JR丹波口駅からスグ。京都市中央卸売市場近くにある、業務用食品のスーパー。いろいろなメーカーの加工食品が並び、品ぞろえもバッチリ。もちろん、一般客も購入可能。
【京都中央卸売市場】入場無料!古都・京都の食文化を学ぶ☆京の食文化ミュージアム「あじわい館」

【京都中央卸売市場】入場無料!古都・京都の食文化を学ぶ☆京の食文化ミュージアム「あじわい館」

京都中央卸売市場内にある、入場無料施設。京都の食文化を広く深く学べる施設。料理教室も開催され、京都の有名料理人が講師を務め人気。
【京都中央卸売市場スグ】驚きのクオリティとコスパの海鮮ランチ!とくにトロは間違いない!!「魚問屋ととや」

【京都中央卸売市場スグ】驚きのクオリティとコスパの海鮮ランチ!とくにトロは間違いない!!「魚問屋ととや」

京都中央卸売市場スグ。いろんな友人からいい!いい!とウワサには聞いてた寿司、海鮮料理のお店。ちょうどランチ時に通りかかり、行ってきました。
毎年恒例京都高島屋の人気企画!新企画も登場でますますパワーアップ☆2月22~28日開催「京の味ごちそう展」【四条河原町】

毎年恒例京都高島屋の人気企画!新企画も登場でますますパワーアップ☆2月22~28日開催「京の味ごちそう展」【四条河原町】

ある意味、この時期恒例の風物詩的イベント。ちょうどバレンタインの終了とともに始まります。京都の有名料亭や飲食店、京名菓が集う食の展示即売会。今年は2月22~28日開催。新企画も加わり、ますます充実。
【京都ランチめぐり】四条烏丸の老舗京料理の大人気破格800円日替わり!祇園祭山鉾の車輪も☆「ごはん処矢尾定」

【京都ランチめぐり】四条烏丸の老舗京料理の大人気破格800円日替わり!祇園祭山鉾の車輪も☆「ごはん処矢尾定」

おおきに~豆はなどす☆今回は四条烏丸にある、老舗京料理の名店。ビジネス街立地で破格の日替わりランチもあり。さらに驚きが祇園祭の山鉾車輪が店内に展示。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな