2019年10月5日 更新

【京都寺町めぐり】創業300年の歴史誇る京都を代表する老舗!店先の藤袴も見ごろ☆「一保堂茶舗」

おおきに~豆はなどす☆今回は寺町二条にある創業300年の歴史誇る老舗。京都、いや日本を代表する茶舗。店先は秋の装い。

秋の装いをみせるワールドワイドに人気のお茶の老舗

 (165509)

寺町二条上った場所にある全国的にも知られる老舗茶舗。創業300年余の歴史。
いつも普段使いのお番茶や進物を買いに来るのですが。この時は9月。まだ残暑キビシイ時期でした。
 (165510)

そして10月。お店の暖簾も秋冬モードになり、ずいぶんと秋らしくなりました。日差しもどことなく秋の雰囲気。
 (165518)

店先には季節の花・藤袴が飾られています。
秋の七草。京都府内では絶滅危惧種になっていて、最近はどこも活発に藤袴の保護育成に取り組んでいます。
 (165519)

時間帯にもよりますが、いつも国内外問わず多くのお客で店内にぎわっていますが、この時はいつもより比較的空いていました。

お隣にある喫茶室・嘉木も、空いてますからよろしかったらどうぞ~と店員さんが声をかけるほど。行列の時もありますが。
 (165520)

お茶も秋らしいものに。そろそろ温かいお茶が恋しくなりますね。
 (165522)

そして、購入したいつものたっぷりサイズ・いり番茶。
 (165511)

で、いつも買う「いり番茶」400gを購入し、お会計を待っている間、こんな具合に試飲させてもらえることがあります。店内がごった返してる時はさすがにないですが(笑)

これまで季節によって、煎茶や玉露、グリーンティーなど、いろいろ試飲させてもらいましたが、今回はお抹茶が出てきました。お抹茶は初めて。京都限定販売の『京極の昔』。いいコクと風味。
 (165514)

先月の購入時にも宣告されていた通り、10月から値上げされました。しかも消費税含めると大幅に100円以上(汗)
 (165515)

でも、本店限定のポイントカードはよく貯まるようにはなるんですが。
常滑焼のお急須買えるまで、がんばろ。て、生きてるかな、その時私(爆)

ヨ~イヤサ~♪

一保堂茶舗 への口コミ

詳細情報

名称:一保堂茶舗
住所:京都府京都市中京区常盤木町52
電話番号:075-211-3421
営業時間:10:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:年末年始
関連URL:http://www.ippodo-tea.co.jp/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

今年で創業300年!敬老の日に玉露の贈り物☆世界に誇る京都を代表する老舗☆「一保堂茶舗」【寺町二条】

今年で創業300年!敬老の日に玉露の贈り物☆世界に誇る京都を代表する老舗☆「一保堂茶舗」【寺町二条】

京都を代表する老舗茶舗・一保堂。今年で創業300年。いつも国内外問わず、ワールドワイドな客でにぎわう。
【京都老舗茶舗】創業300年の歴史!秋はほっこり温かい日本茶を楽しむ☆「一保堂茶舗」【寺町二条】

【京都老舗茶舗】創業300年の歴史!秋はほっこり温かい日本茶を楽しむ☆「一保堂茶舗」【寺町二条】

寺町二条上る、創業300年の老舗の茶舗。国内外問わず、毎日多くのお客でにぎわう京都が誇るお店。秋らしいお茶を求めて行ってきました。
【京都老舗茶舗】縁起物・大福茶(おおぶくちゃ)で新年を迎える☆創業300年の歴史「一保堂茶舗」【寺町二条】

【京都老舗茶舗】縁起物・大福茶(おおぶくちゃ)で新年を迎える☆創業300年の歴史「一保堂茶舗」【寺町二条】

創業300年余の歴史ある、寺町二条上がったところにある老舗茶舗。この時期毎年恒例、大福茶が販売されてます。一年中の邪気を払い新年を祝福する縁起もののお茶。
今年で創業300年!新茶も絶賛販売中!!世界に誇る京都を代表する老舗☆「一保堂茶舗」【寺町二条】

今年で創業300年!新茶も絶賛販売中!!世界に誇る京都を代表する老舗☆「一保堂茶舗」【寺町二条】

もう何度かお伝えしている京都を代表する老舗茶舗・一保堂。今年で創業300年。いつも国内外問わず、ワールドワイドな客でにぎわう。
新年は京都老舗茶舗の大福茶(おおぶくちゃ)で!来年で創業300年の歴史☆「一保堂茶舗」【寺町二条】

新年は京都老舗茶舗の大福茶(おおぶくちゃ)で!来年で創業300年の歴史☆「一保堂茶舗」【寺町二条】

京都老舗茶舗でおなじみの一保堂。すでに新年に向けて、大福茶も販売されてました。そして、毎年この時期恒例の一保堂ロゴの入った手ぬぐいプレゼントも開始。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな