2017年7月2日 更新

【京都伏見】今年もやってくる!老舗酒蔵で毎年恒例生ビール祭り!!ガンガン呑んで缶ビールゲット☆「鳥せい本店」

毎年恒例イベント。酒処伏見の老舗酒蔵・山本本家の直営居酒屋・鳥せい本店の生ビール祭り。呑んだ生ビール分、もれなく缶ビールがプレゼント。

酒蔵屋敷が立ち並ぶ風情ある佇まい

 (85217)

酒蔵屋敷が立ち並ぶ風景。
飲兵衛の聖地・伏見のランドマークといっても過言ではありません。創業300年の老舗酒蔵山本本家直営の鳥料理の居酒屋・鳥せい本店。いつも人気で昼も夜もこちらの鳥料理と日本酒を求める客でにぎわう繁盛店。最近では、京都タワーサンドにも出店。
 (85218)

大正年間の酒蔵を改装した古い佇まいの店内。もう雰囲気だけで、不味いわけがない!というオーラを放ってます。
 (85219)

カウンター席、テーブル席も大中小。2階には座敷席とどんなタイプのお客にも対応。ガヤガヤとにぎやかな雰囲気。居酒屋の理想郷(笑)
 (85215)

そして、そんな鳥せいで毎年恒例のイベント・生ビール祭りが今年もやってきます!ご近所さんやら鳥せいファンが毎年楽しみにしているイベント。今年は7月4日(火)~6日(木)の3日間。

日本酒の酒蔵ではありますが、この日に限っては生ビールが主役。飲んだ生ビールの杯数と同じ数だけ缶ビールがプレゼントされる、というもの。
 (85220)

よく勝手を知ってる常連さんはグループでやってきて、ケースゲットも(笑)なので、そんな飲ん兵衛にむけてうず高く用意されてます。
 (85221)

普段は最初の1パイは日本酒で、という京都市の乾杯条例もあって日本酒でスタートしますが、この日に限っては生ビールで。こちらでは突出しが2品つくのがうれしい。
 (85222)

以前行った時の戦利品(笑)なかなか飲ん兵衛の気持ちを汲み取った、うれしいプレゼントです。

いつもの鳥料理とこの期間限定の日本酒も

 (85225)

 (85226)

そして、鳥料理もバリエーション豊富で安定の美味しさ。焼き鳥はもちろんのこと、一品物、〆のご飯類に至るまで。
 (85227)

 (85228)

塩系だと、皮、なんこつ、すき身梅くらげ添えなど。暑い季節になるとこの梅くらげ添えがいいですね。タレ系だと、とりネギ、きも、ミンチ(つくね)。鳥せいのタレ、やはり継ぎ足し継ぎ足しなんですかね。美味いんですよね~

日本酒にもビールにも合うのが、またうれしい。
 (85230)

そして、ここの来たからにはこれを注文しないわけにはいきません(笑)ここ限定の神聖・超辛口の特別純米酒。
 (85233)

キレッキレ!の超辛口。で、パンチがあります。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ビッグチャンスの3日間!】京の酒処伏見の老舗酒蔵で毎年恒例生ビール祭!ガンガン呑んで缶ビールゲット☆「鳥せい本店」

【ビッグチャンスの3日間!】京の酒処伏見の老舗酒蔵で毎年恒例生ビール祭!ガンガン呑んで缶ビールゲット☆「鳥せい本店」

お急ぎください!ビッグチャンス到来!!毎年恒例鳥せい本店で生ビール祭開催中(7月5~7日)。呑んだ生ビール分、もれなく缶ビールがプレゼント。
【京都酒場めぐり】酒処伏見の老舗酒蔵直営店!鳥料理をアテに自慢の日本酒を☆「鳥せい本店」

【京都酒場めぐり】酒処伏見の老舗酒蔵直営店!鳥料理をアテに自慢の日本酒を☆「鳥せい本店」

創業300年の老舗酒蔵・山本本家直営の鳥料理専門の居酒屋。多彩なメニューをアテに自慢の日本酒を堪能できる人気店。平日行ってきました。
【京都伏見名水めぐり】スタンプラリーで名水チェック☆酒蔵直営鳥料理も味わえる「鳥せい本店」

【京都伏見名水めぐり】スタンプラリーで名水チェック☆酒蔵直営鳥料理も味わえる「鳥せい本店」

創業300年の老舗酒蔵・山本本家直営の鳥料理専門店にある名水。銘酒「神聖」にも仕込み水として使われ、店内でも飲むことが可能。
【京都伏見】日本酒の聖地・伏見は今年も大盛況!飲み倒れパラダイスの酒蔵開きに行ってきた!!

【京都伏見】日本酒の聖地・伏見は今年も大盛況!飲み倒れパラダイスの酒蔵開きに行ってきた!!

年々来場者増加傾向じゃないですかね。今年の酒蔵開き、大いに盛り上がりました!どこの酒蔵も満員御礼。その様子をまとめました。
伏見・丹波橋駅周辺で貴重な居酒屋さん「囲酒家 赤おに」

伏見・丹波橋駅周辺で貴重な居酒屋さん「囲酒家 赤おに」

京阪丹波橋駅北口から徒歩1分圏内の居酒屋、赤おにのご紹介なり。特に駅前商店街など無い京阪丹波橋駅前で、数少ない晩御飯が食べられる一軒なのだ。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers