2019年11月13日 更新

【厳選8店】餃子激戦区の京都!美味しい餃子を食べるならココ!宇都宮や浜松には負けません!

餃子と言えば宇都宮や浜松を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、実は京都も餃子激戦区なのです。そこで定番から少し穴場、ミシュランビブグルマン選出店まで、餃子が美味しいお店を厳選して紹介いたします。

『ぎょうざ処 亮昌 高辻本店』高辻西洞院

 (59426)

西洞院と高辻の交差点からスグ、人気の餃子専門店「ぎょうざ処 高辻 亮昌 本店」です。
和の出汁を使ったやさしい味の京風の餃子で、女性ファンも多数!
 (59427)

見るからにパリっと焼き上げられた、美味しそうな餃子。
地産地消をモットーにされており、市長賞を受賞した中嶋農園のキャベツ、京もち豚、九条葱などを京都の素材にこだわっています。

まさに“京餃子”の名にふさわしい餃子です。

店名:ぎょうざ処 亮昌 高辻本店
住所:京都市下京区堀之内町263
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/lINKI

『ぎょうざ 歩兵 祇園本店』祇園

 (59429)

“祇園”といえば頭に浮かぶ風景、石畳の祇園巽橋から歩いてすぐの場所にある餃子専門店『ぎょうざ 歩兵 祇園本店』。
ミシュランビブグルマンにも選出された折り紙つきの美味しさです。
深夜1時まで営業されていて、〆にもオススメのお店ですよ。
 (59430)

パリッと焼き上げた餃子は薄皮で餡が透けるほど。
ニンニクとニラがしっかり効いていて、一口サイズながらガツンとした仕上がり。
舞妓さんや芸妓さんのためにつくられたニンニク未使用、生姜だけでパンチを効かせた生姜ぎょうざも人気です。

店名:ぎょうざ 歩兵 祇園本店
住所:京都市東山区清本町373-3
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/4lE6F

『餃子の王将 本店』四条大宮

 (59433)

「餃子の王将」の聖地とされる1号店です。王将については、もはや説明不要ですよね。
王将発祥の地ということで、全国から王将ファンが集まる人気店です。
4階建てのビルまるごと一棟、王将です。
 (59435)

ずっと変わらない、王将の餃子。
この味が餃子の基準って言う方も多いのではないでしょうか。

本店で食べると2割増しで美味しく感じます。王将ファンの方には、一度は寄って頂きたいですね。

店名:餃子の王将 四条大宮店
住所:京都市中京区錦大宮町116−2
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/FXIRh

『マルシン飯店』三条東大路

 (59437)

三条東大路通りにある「マルシン飯店」。度々メディアにも登場する人気の中華料理店です。

その中でも餃子は人気で、お持ち帰り専用の直売店も併設されています。
 (164125)

こちらは中勢以さんの熟成豚を使った熟成ギョーザ。

餃子の皮はもっちもち、コクがたっぷりで旨味がしっかり引き出されていて、タレもいらないほど。
普通の餃子との食べ比べもオススメです。

店名:マルシン飯店
住所:京都市東山区 東大路三条下ル南西海子町431-3
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/nfiJs

『ミスター・ギョーザ』東寺

 (59440)

京都を代表する餃子専門店と言っていいほどの人気「ミスター・ギョーザ」です。
場所は東寺からも近く、東寺と西大路の間あたりですね。

お持ち帰りのお客さんも多く、常にお客さんで賑わっています。
 (59441)

シンプルな王道の餃子です。皮はパリッと焼き上げられていて、そのビジュアルだけかなりそそられます。
野菜とお肉のバランスが抜群で、ジューシーなのに意外とアッサリでいくらで食べられます!

店名:ミスター・ギョーザ
住所:京都市南区唐橋高田町42
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/Tk5XH

『龍園』壬生

 (164001)

昔ながらの街並み、なんとも昭和の雰囲気が漂う外観。この飾らなさと地域への溶け込み具合が間違いなく美味しいお店の証です。
 (164126)

丸四角というのか、焼き面が広い特徴的なフォルム。ひとくちで食べるには少し大きめのサイズ感。自家製の皮はモッチモチで、ぎっしり詰まった餡は野菜多めでやさしい味わい。まったりとコクのある味噌ダレと定番のラー油醤油の2種類のタレでお楽しみを〜♪

店名:龍園
住所:京都市中京区壬生神明町1−132
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/reWvV

『京都夷川餃子 なかじま』夷川通西洞院

 (164004)

お店があるのは、夷川通西洞院西入、地下鉄丸太町駅から歩いて10分足らずの場所。2019年2月にできたばかりの新店ながら、個性的な仕掛けと居酒屋づかいもできる懐の広さで、堂々ランクイン!
 (164127)

さて、肝心の餃子ですが、皮は若干薄目。底はカリッと焼けて食感良く、上はむっちり。餡にも皮にも程良い味がついていて、何もつけなくても美味しいくらいの完成度。なので、お店の人のオススメは練り辛子だけというパターン。餡の旨味がしっかりなので、成立しちゃいますよー。それ以外に「ス」「ク」「シ」「ラ」と書かれた調味料も。自分好みの配合を見つけてくださいね!

店名:京都 夷川餃子 なかじま
住所:京都市中京区西洞院通夷川下る薬師町652-1
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/YkUky

『ぎょうざの舗 食(KUー) 桃山店』伏見桃山

 (164008)

京阪墨染駅の近くにあった人気店が、伏見桃山に移転して、はや10年。日本酒の品揃えも半端なく、日本酒を楽しめる中華の店としても有名です。
 (164009)

自慢の皮は、米粉などを独自配合したもので、焼き面はカリッ、蒸した部分はもちもちに。みずみずしいキャベツがたっぷり入ったあっさり味。こちらでは、本場の鎮江黒酢をつけていただくのがオススメ!このタレで食べると、餃子といえばビールという固定概念が覆ります。餃子以外にも酒呑みのココロを鷲掴みにするメニューが揃っているので、今日はがっつり呑みたいという日にもオススメですー。

店名:ぎょうざの舗 食 -KU- 伏見桃山
住所:京都市伏見区両替町3-324-2
参考記事1:https://kyotopi.jp/articles/gFiDd
参考記事2:https://kyotopi.jp/articles/rPpPS
美味しい餃子店のまとめ、いかがでしたでしょうか。餃子を食べたくなりました?(笑)
また更新しますので、お楽しみにしてください。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Kyotopi まとめ部 Kyotopi まとめ部