2019年2月12日 更新

【京都人のソウルフード】『餃子の王将』徹底解剖!あなたの知らない世界☆王将ファン必見!!

おおきに~豆はなどす☆京都発祥の人気店「餃子の王将」。今や全国に店舗を構え、その人気はとどまることを知らない。そんな王将を地元京都人の王将ウォッチャーである豆はなが徹底解剖!これを知らないと王将は語れません!!

じつは、餃子の焼き方指定ができるんです!

 (94162)

 (94165)

 (94166)

じつは餃子の王将の看板メニューでもある餃子、焼き方指定ができます。通常の焼き方に加えて、「よく焼き」「両面焼き」など。画像上がよく焼き、通常よりとこんがりと焼かれてます。真ん中が両面焼き。よりクリスピー感を求める方向け。そして、会計時のレシートにもしっかり記載(笑)ただし、焼き方指定すると通常より調理時間がかかる傾向。それでも食べたい方はお試しください。

女性に人気のカフェスタイルの王将も!

 (94170)

 (94171)

 (94172)

果敢に新業態にも挑戦する王将。こちらは京都のオフィス街・烏丸御池近くにオープンしたカフェスタイルの王将。オサレバーカウンターや立ち飲みスペース、そしてここだけしか食べられない女子ウケよさそうなメニューも。もちろん通常メニューもありますが、普段の王将とはちがう雰囲気。

京都限定プレミアムな高級餃子を百貨店で販売!

 (94175)

 (94177)

 (94176)

今年2月に高島屋京都店のデパ地下で、持ち帰り専用の餃子専門店をオープンした王将。そこでは、通常の餃子も販売してますが、材料にこだわったプレミアム餃子も。ちょっといつもとは違うクオリティーの高い驚きの餃子。

王将ファン必訪の聖地!一号店・四条大宮店

 (94180)

 (94181)

 (94182)

王将の原点、聖地とされる一号店の「餃子の王将 四条大宮店」。「餃子の王将 発祥の地」と記された石碑が店舗角にあり、ファン心理としては記念撮影したいスポット(笑)ビルまるごと一棟が王将というのも聖地ならでは。一階は厨房とカウンター席、2階はテーブル席、3階はお座敷席スタイル。

餃子食べ放題もあり!創業50年記念キャンペーンも絶賛実施中

 (94187)

 (94186)

 (94188)

今年12月で創業50周年を迎える王将。それにあわせたお客様キャンペーンでは餃子無料券や王将ロゴ入りのお皿など、必ず賞品がもらえる。そして、特定店舗では餃子食べ放題、ドリンク飲み放題も実施中。
いかがでしたか?いろんな餃子の王将の魅力がダダ漏れ(笑)もう目が離せませんし、直行して餃子が食べたくなる衝動にかられませんか?これからも変わらない王将愛で、地元民としては応援していきたいです。

ヨ~イヤサ~♪

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【保存版】京都発祥『餃子の王将』ファンなら必訪の聖地巡礼店!1号店から最多メニュー店まで☆

【保存版】京都発祥『餃子の王将』ファンなら必訪の聖地巡礼店!1号店から最多メニュー店まで☆

おおきに~豆はなどす☆今回は餃子チェーン店としては全国ランキング第1位の売り上げを誇る京都発祥の『餃子の王将』。今回は王将ファンならチェックしておきたい王将聖地を巡礼。
【京都人ソウルフード】王将マニアなら絶対行くべき!日本一メニューの多い聖地・宝ヶ池店☆「餃子の王将」

【京都人ソウルフード】王将マニアなら絶対行くべき!日本一メニューの多い聖地・宝ヶ池店☆「餃子の王将」

おおきに~豆はなどす☆今回は京都人のソウルフードとの呼び声高い、京都発祥の「餃子の王将」。その王将の中でも、日本一メニューが多い王将マニアの聖地・宝ヶ池店に行ってきました。
【京都人のソウルフード】年の瀬にはやはり餃子三昧!年末年始の臨時休業要注意☆「餃子の王将」

【京都人のソウルフード】年の瀬にはやはり餃子三昧!年末年始の臨時休業要注意☆「餃子の王将」

山科・東インター沿いにある京都人ソウルフードで知られる餃子の王将。年の瀬の買い物途中のあわただしさの中利用。意外にも年末年始は臨時休業の店舗も多数。要注意。
【京都人のソウルフード】やっぱり行き着くところは王将の餃子!創業50周年記念皿ゲット☆「餃子の王将」

【京都人のソウルフード】やっぱり行き着くところは王将の餃子!創業50周年記念皿ゲット☆「餃子の王将」

新年は2月が王将初めだった、定点観測中の我らの『餃子の王将』(笑)デイリー使いがうれしい中華料理店なのだが、昨年末の創業50周年記念プレゼントのお皿がようやく手元に。
【新店】本日オープン!京都限定プレミアムな高級餃子も登場!!あの「餃子の王将」が持ち帰り専門店を展開【高島屋京都店】

【新店】本日オープン!京都限定プレミアムな高級餃子も登場!!あの「餃子の王将」が持ち帰り専門店を展開【高島屋京都店】

「安い、早い、うまい」をキャッチフレーズに地元はおろか、全国的にも人気店の「餃子の王将」。その王将が、王将カフェに続いてまた新展開。高島屋京都店のデパ地下で、持ち帰り専用の餃子専門店を2月8日オープン。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな