2020年5月26日 更新

【京都モーニング】京都を代表する喫茶店!テイクアウトやデリバリーも実施中☆「小川珈琲本店」

おおきに〜豆はなどす☆今回は右京区西京極にある、京都を代表するコーヒー専門店。全国にも支店を展開し、その知名度の高さを誇る。

テイクアウトやデリバリーも実施中

 (184909)

右京区西京極、五条通りから電子機器メーカー・ローム株式会社スグの場所にある、京都を代表する大手コーヒー専門店。現在では京都府と滋賀県を中心に近畿一円に店舗を広げ、さらに東海地方、関東地方にも。
 (184910)

この日は所用で朝食を外で取ることになり、車で本店へ。非常事態宣言解除ということもあるんでしょうか、この時朝8時過ぎごろでしたが駐車場はほぼ満車。

 (184911)

新型コロナウイルスの影響で、中には臨時休業や営業時間変更の支店もありますが、こちら本店では終業時間を通常より早めて営業。
 (184933)

いつも休日のモーニングとなると、多少行列ができることもある人気店ですが、この日はスムーズに入店。
 (184912)

 (184913)

そして、11時までのモーニングメニューがこちら。シンプルなトーストとドリンクのセットから、ガッツリモーニングまでありますが、メニューは絞られているようでした。

今回はウインナーモーニングとサンドウィッチモーニングをチョイス。ドリンク類はオーガニックハウスブレンドとプラス55円でカフェラテを。
 (184917)

コーヒーおかわりの場合は、お得なこんな割安サービスも。
 (184915)

 (184916)

カトラリーとともに、注文したメニューのトースト付属品。かなり充実していて、バター、ハニー、ブルーベリー、ストロベリー、オレンジジャムと選り取りみどり。
 (184919)

しばらくして登場したウインナーセット770円。こんがりと焼かれた山型トーストに、目玉焼き、ウインナー、ポテトサラダ、グリーンサラダが付き、彩りのバランスもいい一皿。それにコーヒーがセット。
 (184918)

他、サンドウィッチモーニング900円。トマトやレタス、ハム、マヨネーズ和えの玉子などがはさんであり、さらにフレッシュなサラダも添えられ、こちらも朝からモリモリと食べられるサンドイッチ。
 (184920)

そして、ちょっと嵩高カップに入ったカフェラテ。
 (184921)

目玉焼きは半熟とろり。ウインナーもケチャップが効いて、モーニング然とした味わい。
 (184922)

わりとセミハード感もある、さっぱりとした味わいのトースト。パンは地元の老舗ベーカリー『進々堂』のものだそうです。
 (184923)

ここからパンのお供に、バター、ブルーベリージャム、ハニーを投入し、コーヒー専門店のモーニングとしてはリッチな雰囲気に。いろんな味が楽しめるのがうれしいですね。
 (184925)

 (184926)

そして、新型コロナウイルス感染予防のため、本店ではテイクアウトやデリバリーも実施中。非常事態宣言解除となり、5月31日までのサービスになりますが、税抜1500円以上の注文で、本店より半径約3㎞県内に限り、無料で配達。ふだん自宅で喫茶メニューをいただく機会もかなりレアだと思いますが、それも今月いっぱいまで可能。ぜひ、ご利用ください。

ヨ~イヤサ~♪

小川珈琲本店 への口コミ

詳細情報

店舗名:小川珈琲本店
住所:京都府京都市右京区西京極北庄境町75
電話番号:075-313-7334
営業時間:7:00〜18:00(新型コロナウイルス感染予防につき5月20日~当面)
公式サイト:https://www.oc-creates.jp/

23 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな