2018年11月19日 更新

京都|平打ち麺の名古屋コーチン鶏油まぜそばがうまい!「ラーメンムギュvol.2 」移転オープン!

円町エリアで人気のラーメン店「ラーメンムギュ」その二号店が烏丸蛸薬師に移転したので、さっそく行ってきました。

ムギュの二号店が烏丸エリアに移転!

 (138551)

香ばしく肉肉しいゴロゴロチャーシューがたんまりのっていて、平打ちの麺が食欲を誘う「ラーメンムギュ」のまぜそば。
一号店は円町にあり、二号店は河原町丸太町近くにありましたが、烏丸エリアに移転ということで早速いってきました。
 (138541)

場所は、烏丸蛸薬師。
ジムと居酒屋ニュータコヤクシの間。この路地の奥にお店があります。
気を付けないと見逃してしまいますので、注意してください。
 (138542)

こちらが店舗の外観です。一軒家チックでオシャレなラーメン店です。

なお、隣は普通の民家なので待っている時には声のボリュームにはご注意ください。
 (138543)

長細い店内は、カウンター席がメイン。奥に1卓テーブル席があります。
オシャレでカフェのような内装です。
 (138544)

ラーメンは4種類。
おにばら白、おにばら黒、濃厚鶏そば、まぜそば。

全部のせ、肉増し、ワンタン、味玉、バラ海苔、九条ねぎなどトッピングも多彩です。

サイドメニューも豊富で、牛肉たまごごはん、こげ飯、親子TKG、すき玉といったごはんものから、焼き豚、ワンタン、フライドチキンといった一品まで。軽く飲めますね。
 (138550)

卓上の調味料は割とシンプル。
ブラックペッパーと自家製のにらにんとん。
 (138546)

この日はまぜそばを注文。
正式には、名古屋コーチンチー鶏油まぜそば(850円)です。

京都のまぜそばというと、ミンチと極太麺の台湾まぜそばをイメージしがちですが、ムギュのまぜそば一味違います。
 (138547)

ムギュの名物 吊るし焼き豚をサイコロ状にカットしふんだんに使っています。
京丹波高原ポークというブランド豚を使い、釜で吊るし焼くことで肉の旨味を閉じ込めます。

旨味が凝縮された焼き豚をぜひ堪能してください。
たんまりとのっていますが、肉増しにしたわけではなく並でこの量です。
 (138548)

なんといっても、コーチン油とタレが絡んだこの平打ちのもちもち麺が美味しいんです。
平打ちだとどうしてもタレが絡みにくいんですが、手もみすることで絡むように。少しジャンキーな感じもしますが、タレのコクを存分に味わってください。
シャキシャキの玉ねぎと九条のねぎもよきアクセントです。

大盛り無料なので、絶対 大盛りで頼んでくださいね。

麺は安定の棣鄂製(ていがく)。スープによって使いわけています。
 (138549)

半分くらい食べ進めたところで、自家製にらにんとんを投入されることを大推薦!
ニラとにんにくの風味、唐辛子の辛味がまたまぜそばによくあい、最後まで美味しくガツガツと頂けます。

実力店が集う円町エリアでも人気のムギュ、さすがの美味しさでした。
24時まで空いているので、〆のラーメンにもオススメです。立地もいいので、ぜひ寄ってみてください。

クチコミでの評判

店舗情報

店名:ラーメンムギュ vol.2
住所:京都市中京区一蓮社町298-13
電話番号:075-221-2588
営業時間:11:00~15:00 / 18:00~24:00
定休日:水曜日
関連ページ:https://mugyu.jp/
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

祇園での〆ラーメンと言えばココ!背脂たっぷり「ミヤタヌードル」【花見小路】

祇園での〆ラーメンと言えばココ!背脂たっぷり「ミヤタヌードル」【花見小路】

多くの飲食店がひしめく激戦区、祇園エリア。美味しいご飯やお酒を楽しんだあとは、〆がほしくなりますよね。今回ご紹介するのは、お昼から深夜4時まで営業しているミヤタヌードルさんです。
美味しい自家製蕎麦と日本酒で昼飲み!烏丸御池「もうやん」

美味しい自家製蕎麦と日本酒で昼飲み!烏丸御池「もうやん」

烏丸御池近くの「蕎麦 もうやん」で、美味しい自家製蕎麦とこだわりの日本酒、にっこりの昼のみモードなり。
四条烏丸でお洒落にデリランチ★FOB.A (フォブエー)【駅直結の穴場】

四条烏丸でお洒落にデリランチ★FOB.A (フォブエー)【駅直結の穴場】

ラクエ四条烏丸3階、好立地にも関わらず混み合わないは穴場カフェ。高級感とカジュアルさを兼ね備えリラックス空間でオシャレなデリランチを頂きましょう。
京都駅近くで唯一の二郎系ラーメン「中野屋 THE JIRO」【インスパイア】

京都駅近くで唯一の二郎系ラーメン「中野屋 THE JIRO」【インスパイア】

京都駅の西側で二郎系(インスパイア)のラーメンが食べられる「中野屋 THE JIRO」に行ってきました。
海の京都|クセの強い漆黒スープがにハマル!天橋立エリアの行列店「天橋立 くじからラーメン」

海の京都|クセの強い漆黒スープがにハマル!天橋立エリアの行列店「天橋立 くじからラーメン」

海の京都、人気の観光地 天橋立エリアで評判のラーメン店に行ってきました。観光地でありながら、クオリティの高いスープと新福菜館を思わせる真っ黒スープが特徴です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン