2018年7月11日 更新

【京都酒場めぐり】京都オシャレ立ち飲み店の手掛ける座れるダイニング!しっぽり呑める☆「旬ダイニングすいば」

今年1月オープン。京都のオシャレ立飲み店の代表格として知られる『すいば』。女子のおひとり様でも気軽に楽しめる立飲み店として人気を博し、数店舗展開。そんな中、これまでとはちがう座れるすいばが登場。

喧噪を忘れる花遊小路にある座れる『すいば』

 (128584)

これまで何度か紹介してる、京都のオシャレ立飲み店のパイオニアとも言うべき『すいば』。既存の立飲み店イメージを覆し、女子おひとりさまでも気軽に入店できるオシャレ立飲み店として不動の人気。すでに立飲み店だけで4店舗展開中。

 (128585)

そのすいばが今年1月、これまでとは違い座れるすいば店をオープンした!とのウワサを聞きつつ、未訪。で、ようやくこの日ハシゴ酒で行ってみることに。

 (128586)

こちらのビルの2階に。四条河原町の西北。最近注目の裏寺、柳小路など喧噪を忘れるしっぽり感が人気のエリア。すぐ近くにすいば四条河原町店もあり。そんな場所に立地。ちょっと隠れ家的でもあります。

入り口は、敷居の高そうな割烹風で見違えてしまいますが。のれんに「すいば」とあるんでここで正解。
 (128601)

 (128587)

店内は真新しく明るい雰囲気。
カウンター席には魚介用ガラスケースが。さらに旬の食材や、注文してすぐに食べられるおばんざいの大鉢が並びます。
 (128588)

グループ席もあり、今までのすいばとは明らかに違うスタイル。店内もシンプルで清潔感にあふれた和モダン。老若男女集えそうな空間。
 (128589)

そしてメニュー。
じっくり腰を据えて食べる、ということを前提にした構成。もちろん単価は張りますが、旬の魚介類や野菜など食材を駆使した料理たち。
 (128590)

立飲み店の人気メニューをベースにさらに付加価値追求のおばんざいや揚げ物、卵料理など。
 (128591)

立飲み店でも日本酒の品ぞろえは定評のすいばらしいラインナップ。
 (128592)

他、カジュアルなアルコール類いろいろ。
 (128593)

カウンター上に見るからに高品質で美味しそうな旬野菜がならんでいて、野菜推しなのも、このお店の特徴かもしれません。野菜特化メニュー。
 (128594)

他で飲んできてるので、ここでは軽めに最初酎ハイレモン。
 (128596)

まずは、山芋短冊のウニソース。山芋の上には生ウニもトッピングされ、さらに海苔ものって、贅沢な逸品。ウニの濃厚さと甘みを山芋が引き立て、さらにさっぱりとさせてくれる好相性。あと、箸置きやお皿など、食器類にこだわり感も。
 (128597)

カマスの炙り造り。彩りも鮮やか。刺身のツマとして、水ナスですかね。他野菜も豊富に盛り込まれています。
 (128598)

で、醤油用のお皿がちょっと面白い趣向で。ネコと魚の形にくぼんだ小皿。まあ、フツーに醤油を注げばいいんですが、せっかくなんで型に合わせて。ネコのしっぽ部分、ムズイです(笑)
 (128599)

カマス、塩とスダチでさっぱりもいい具合でしたが、醤油もつけて。炙りの香ばしさがいいですね。冷酒に合いますね。
 (128595)

もう一杯お代わりに知多ハイボールで〆。
 (128602)

で、会計しようと思ったら、こちらがサービスで出てきました。夏ですね。これは立飲みすいばではない座れるすいばならでは。

ゆったり腰据えて、会話しながら飲みたい!そんな時にはぴったり。今回はさくっと食べて飲んだ程度だったんで、次回はじっくり料理をいただきたいですね。

ヨ~イヤサ~♪

旬ダイニングすいば への口コミ

詳細情報

住所:京都市中京区中之町565-23 ハレの日花遊小路2F
電話番号:075-251-0073
営業時間:17:00-23:00(Lo.22:30)
定休日:毎週月曜・第一火曜日
関連サイト:https://www.suiba.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな