2019年10月30日 更新

【紅葉の穴場】美しき紅葉の庭園 金戒光明寺 塔頭『栄摂院(えいしょういん)』

秋も深まり、紅葉の季節が近づいてきました。比較的静かに紅葉が眺められる「栄摂院」。金戒光明寺からお隣の真如堂へ向かう途中にある塔頭なので、紅葉の名所とともに楽しめます。コンパクトなお庭ですが、枯山水庭園の魅力がギュッと詰まった素晴らしいお庭と紅葉が楽しめます。

美しき静寂の庭園 金戒光明寺 塔頭 栄摂院

 (167375)

栄摂院(えいしょういん)は金戒光明寺の塔頭寺院のひとつで、1589年に創建されました。
通常は参道のみの公開ですが、紅葉の時期のみ庭園が公開されています。
金戒光明寺から真如堂へ行く途中にあり、赤い紅葉に惹かれて、立ち寄った方も多いと思います。
真紅に染まる紅葉と苔むした階段、苔に落ちた紅葉など、コンパクトながら枯山水庭園の魅力が詰まっています。
中門付近

中門付近

10月中旬の様子です。
少しですが、色付いて来ていました。
 (167378)

中門付近からの風景。
緑の世界も素敵です!
 (167377)

2018年11月の紅葉です。
少し散り始めていましたが、真っ赤に染まっていました。
 (167380)

散り紅葉が敷つめられた階段。
なんとも美しい。
 (167381)

庭園中央付近から。
築山の上には釈迦坐像がおられます。
 (167384)

釈迦坐像には花が飾ってあり、その上には覆いかぶさるような真っ赤な紅葉が…
今年の紅葉も楽しみです。
 (167382)

灯籠と石の配置バランスが素晴らしいです。
そこに真っ赤な紅葉が…
この庭園を考案された方に脱帽です。
 (167383)

紅葉が少し若い時の庭園。
苔むした階段に拡がるようなグラデーションの紅葉。
 (167385)

苔の上に散る赤い紅葉
赤と緑ってなぜこんなに美しく映るんでしょう。
ふかふかした苔の上にふんわり紅葉が乗っていました。
 (167398)

庭園そばの井戸でしょうか。
こちらの紅葉も素敵でした
 (167399)

こんなところからも紅葉が・・・京都らしい風情を感じました。
 (167386)

参道にはこんな可愛いお地蔵さまもおられます。
見どころがギュッと詰まった魅力的なお寺さんでした。
近年SNSの普及に伴い、海外の方も見かけるようになりました。
でもまだ穴場感があり、今年も素晴らしい紅葉が見れることを願いたいと思います。

栄摂院 へのツイート

詳細情報

名称:栄摂院 えいしょういん  (金戒光明寺 塔頭 )
住所:京都府京都市左京区黒谷町33
電話番号:075-771-3832
拝観:通常参道のみ、紅葉時期は庭園開放(2018年実績)
拝観料:境内自由 (2018年は志納金を浄財箱に入れる形式でした)

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

m.m m.m