2019年11月24日 更新

【2019紅葉巡り】岡崎エリアの名所、真如堂・金戒光明寺

今年のそうだ京都行こうCMでも話題の真如堂、金戒光明寺。CMの影響か例年よりもたくさんの方が楽しんでおられました。金戒光明寺塔頭寺院の栄摂院も紅葉を楽しむことができます。紅葉で人気のエリアを巡ってきました!(2019年11月22日の状況です)

真如堂 真正極楽寺

赤門(総門)

赤門(総門)

真如堂の正式名称は鈴聲山真正極楽寺(れいしょうざん しんしょうごくらくじ)といい、比叡山延暦寺を本山とする天台宗のお寺です。
境内を無料で開放されていて、四季を通して楽しむことができます。

赤門付近の紅葉は少し赤く染まった感じでした。
参道

参道

参道付近。
手の届くところに紅葉の木があり、より身近に楽しめます。
真っ赤になっている木もあり、グラデーションが美しかったです。
 (170765)

参道途中から三重塔をのぞむ撮影スポット。
ここ数年こんな感じで紅葉していますが、グラデーションが優美な姿をした三重塔に華を添えていました。
 (170767)

三重塔付近。
見上げれば赤とオレンジの紅葉が三重塔を覆っていました。
三重塔は京都府指定文化財です。
本堂前

本堂前

そうだ京都いこうのCMで流れている風景付近。
こちらの紅葉は紅葉が不作と言われる年でも真っ赤な紅葉を見せてくれます。
本堂南側

本堂南側

本堂南側は赤い紅葉と緑の紅葉が混在していて、日当たりによって色付きに影響が出ている感じでした。
本堂東側

本堂東側

苔と敷紅葉が美しい本堂東側。
こちらは日影が多いせいか色付きはじめの緑の紅葉が多かったです。
庭園拝観通路と本堂北側

庭園拝観通路と本堂北側

本堂北側は赤く染まっている紅葉が多かったです。
弁天池

弁天池

弁天様を祀られている弁天池周辺は赤やオレンジ色に色付いていました。
手水舎

手水舎

お天気が悪かったので、映り込みが少ないですが、季節の花を飾られた手水と紅葉のリフレクションが美しかったです。

詳細情報

名称:真正極楽寺 真如堂(しんしょうごくらくじ しんにょどう)
住所:京都府京都市左京区浄土寺真如町82
電話番号:075-771-0915
拝観時間:9:00~16:00(受付15:45終了)
拝観料:本堂・境内自由
宝物・庭園(特別拝観1000円、あられ付き)
※特別拝観:11月1日〜12月8日(2019年)
関連ページ:https://shin-nyo-do.jp/

金戒光明寺

山門

山門

「くろ谷さん」と親しみをこめて呼ばれている金戒光明寺の正式名称は紫雲山金戒光明寺。
1175年、法然上人が43歳の時に初めて草庵を営まれたことが開基だそうです。
松と紅葉に囲まれた山門。壮大な姿が素敵でした。
今秋も山門内部と御影堂・大方丈・紫雲庭園の特別公開が行われています。
 (170811)

少し南に赤く染まった紅葉があったので、寄せて撮ってみました。
山門

山門

山門から境内側へ。こちらの紅葉も赤く染まっていました!
蓮池付近

蓮池付近

こちらの紅葉もほぼ赤く染まっていました。
五劫思惟阿弥陀仏

五劫思惟阿弥陀仏

親しみを込めて『アフロ大仏』や『アフロ仏像』と呼ばれています。
きれいな花が供えてありました。
 (170817)

アフロ仏像さまの顔出し看板が設置されていました!!!
これは顔を出して見なければ・・・(笑)出してないですけど・・・(笑)
是非楽しんでみてくださいね♪
境内図と秋の特別公開料金

境内図と秋の特別公開料金

秋の特別公開 (御影堂・大方丈・庭園 山門)が行われています。
公開期間:2019年11月4日(月・休)~12月8日(日)
拝観時間:9:00~16:30(16:00受付終了)

拝観料:御影堂・大方丈・庭園:大人800円/小学生400円(15名以上は1割引)
山門:大人800円/小学生400円(15名以上は1割引)
セット券(御影堂・大方丈・庭園・山門):大人1,400円/小学生700円(団体割引なし)

詳細情報

名称:浄土宗 大本山 くろ谷 金戒光明寺
住所:京都市左京区黒谷町121
電話番号:075-771-2204
拝観時間:9:00~16:00
拝観料:境内 自由
関連ページ:https://www.kurodani.jp/

金戒光明寺 塔頭 栄摂院

中門と紅葉

中門と紅葉

栄摂院(えいしょういん)は金戒光明寺の塔頭寺院のひとつで、1589年に創建されました。
通常は参道のみの公開ですが、紅葉の時期のみ庭園が公開されています。
金戒光明寺と真如堂のちょうど間に位置する寺院。
趣のある庭園を拝観することが出来るので、近くへ来られた際には立ち寄られてはいかがでしょうか。
釈迦坐像と紅葉

釈迦坐像と紅葉

少し緑色の部分はありましたが、ほぼ真っ赤でした。
散り紅葉はほどんどなく、見頃に差し掛かったと言ったところでしょうか。
釈迦坐像に覆いかぶさるような真紅の紅葉。
今年も拝見できて嬉しいです!
 (170819)

苔むした階段には散った紅葉はほとんどありませんでしたが、赤と緑のコントラストが素敵でした。
 (170820)

お昼過ぎに拝観しましたが、数人来られた程度で比較的静かに楽しめました。

詳細情報

名称:栄摂院 えいしょういん  (金戒光明寺 塔頭 )
住所:京都府京都市左京区黒谷町33
電話番号:075-771-3832
拝観:通常参道のみ、紅葉時期は庭園開放
拝観料:境内自由 (志納金を浄財箱に入れる形式)
33 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

m.m m.m

オススメの記事

今注目の記事