2016年2月21日 更新

北野天満宮横にオシャレなポルトガル菓子屋が登場!『Castella do Paulo (カステラ・ド・パウロ)』

北野天満宮大鳥居横には、かき氷で長蛇の列ができる「古の花」さんがあり、その横。元造り酒屋の蔵を改装してできたポルトガル菓子店は異国ムードと懐かしいカステラで大人気!

 (16352)

【カステラは元々修道院発祥】

 (16354)

2015年4月7日 リスボンの歴史的保存地区バイシャから、京都の北野天満宮までお引越ししてきたというこちら。

リスボンでは『カステラ』とポルトガル各地方の『パォンデロー』(カステラの原型と考えられるポルトガル伝統菓子)を毎日焼いていたそうで、それをここ京都でも食べられるようになりました。

【カフェスペースもあります】

 (16357)

1階のイートインコーナーでは、お菓子とドリンクが頂けるスペースもあります。

造り酒屋を改装した店内にポルトガルの国旗や雑貨などを飾り、それがまたノスタルジックな雰囲気満載で素敵。コーヒーはリスボン店と同様に、エスプレッソマシンで淹れています。

ソフトドリンクはお菓子を一緒にご注文すると、100円引き!

【カステラ以外にもいろいろなメニューが】

 (16360)

 (16361)

ポルトガル名物“バカリャウ(干しダラ)”とジャガイモの素揚げのコロッケや、鶏のだし汁でこね上げた生地に、鶏肉をぎっしりとつめた食べ応えのあるチキンパイ。

小麦粉を一切使わず、卵黄と砂糖のみで作ったパフに卵黄クリームをはさんだエッグタルトなどなど、甘いものだけでなく塩気のあるものも取り揃えていて、ワインとの相性抜群。

北野天満宮へ来たら、ちょっと寄ってみてくださいね。
 (16363)

カステラ・ド・パウロへの口コミ

カステラ・ド・パウロ基本情報

・名称
カステラ・ド・パウロ
・住所
京都市上京区御前通り今小路上がる馬喰町897蔵A
(北野天満宮の参拝者用駐車場入口の正面)
・電話番号
075-748-0505
・営業時間
9:30〜18:00(喫茶〜17:00) ※お菓子が完売したら閉店
・定休日
水曜日, 第三木曜日
・関連URL
http://castelladopaulo.com/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ナナグルメ ナナグルメ