2017年6月4日 更新

あの『餃子の王将』に次ぐ京都有名餃子専門店の味が家でも楽しめる!「ミスター・ギョーザ」

恐らく餃子専門店としては『餃子の王将』に次ぐ知名度(当社比)。東寺近くにある、昔からある繁盛店。その味が手軽に自宅でも楽しめる。地元スーパーでよく見かけて試しに食べてみました。

東寺界隈の有名餃子専門店

 (82374)

こちらも餃子専門店として地元では超有名で、もうだいぶ以前ですが食べに行った時の画像になります。この時もテイクアウトで買っていかれる方や、店内でサクッと食べて行かれる方でお店はかなり繁盛してたことを記憶してます。実際、美味しかったですし。

お店自体は東寺近くにあり、もう昭和的年季の入った佇まい。開業は昭和46年だそうです。
 (82367)

だいぶ前から、地元に本店があるスーパーフレスコの冷凍食品コーナーで見かけて、こんなんやってたのか!と気になりつつ。
 (82370)

フレスコ価格で10個入りで380円(税別)。お店で食べると、1人前6個270円。と思うと若干割安!まあ、自宅の光熱費コストを全く度外視してますが(笑)

そして、具材はもちろん国内産。防腐剤、食品添加物も一切不使用の安心安全ギョーザ。
 (82368)

早速調理してみました。中はこんなかんじ。カッチカチに急速冷凍された状態。

ここで注意。タレも一緒に冷凍状態なんですが、スグ焼いて、さあ食べよう!というタイミングでタレが自然解凍では氷が残ってる状態かも(笑)なので、タレ袋だけ流水、または湯煎解凍することをオススメします。急ぎの場合は。

プロ仕様に出来上がるマジック餃子(笑)

 (82369)

で、フライパンに冷凍餃子を並べてサラダ油をたらし、焼き目がある程度付いたら水を入れてフタして蒸し焼き。で、お皿に並べて完成。

どーです!ほぼほぼプロの仕事ですよね、この焼き加減!!と、ある意味作り手を有頂天にさせてくれる冷凍餃子。
 (82371)

タレは醤油感が効いた配合。
 (82372)

食べてみます。家で作っても、カリッカリの仕上がりで、噛むと具材たっぷりで適度に肉汁も。皮も冷凍することでコシが出てるのか、モッチモチ。

以前お店で食べた時も思ったことなんですが、限りなく餃子の王将に味が似てるんだよなぁ~と。そんなこというと、熱狂的なこちらのファンから炎上コメントきそうですが(笑)ま、あくまでも私の感想ですんで。
 (82373)

他の餃子、例えば◯◯王将の原材料と比較してみたりしましたが、餃子って大体どれも似たようなものを似たような配合で作ってるんですね(笑)そりゃ、多少味かぶるわ。

でも、やはりお手軽に冷凍になってもクオリティはいいです。国内産の材料使ってるんで。これで、十分立派なおかずになりますよ。あと、ビールのお供ですかね。もちろん。

ミスター・ギョーザ へのツイート

店舗情報

店名:ミスター・ギョーザ
住所:京都市南区唐橋高田町42
電話番号:075-691-1991
営業時間:11:30~20:30
駐車場:2台
店舗HP:http://www.mr-gyo-za.com/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers