2021年6月1日 更新

【京都テイクアウト】2020年オープン☆嵐山の眺望で名店の味を楽しむ「太秦弁当村」

おおきに~豆はなどす☆今回は右京区太秦に2020年オープンしたお弁当の専門店。有名店の味をお弁当に詰め手軽に頂けるのが人気。行楽シーズンに最適。

2020年オープン☆名店の味を楽しめるお弁当専門店

 (206981)

右京区太秦。昨年の5月にオープンしたお弁当の専門店「太秦弁当村」。京都の名店の味を手軽に頂けるお弁当にして提供。ずっと話題になっていて気になっていましたが、この日はいい天気だったので、ここでお弁当を調達し、嵐山散策の途中で食べようとやってきました。
 (206982)

 (206983)

一括りにお弁当といっても、百貨店などで提供される高額の料亭のものやコンビニ弁当など、その種類さまざまですが、こちらでは洋食や中華、粉もんなど、地元で名の知れたローカルな名店のお弁当。さらには、この近くにある太秦映画村のロケ弁もあります。
 (206984)

コンパクトな店内にはお弁当がズラリ。
 (206990)

和食、中華、洋食、カレーなど。さらにレンチン仕様のものも。
 (206992)

あと、単品のお惣菜もあります。普段の食事のチョイ足しにも最適。
 (206987)

地元民が見れば、すぐわかる名店のお弁当ぞろい。こちらは京中華の老舗・ハマムラ。しかも、どのお弁当も割安設定。
 (206988)

さらに、京都駅の駅弁手がける人気ナンバーワンの穂久彩。太秦ロケ弁シリーズが特に人気。
 (206991)

さらにはちゃんこ鍋でおなじみ『両国』のうどんちゃんこ。こちらは自宅で好みの具材を足し、加熱して食べるタイプですかね。
 (206989)

あと、ちょっと豪華版のお弁当も。世界初の湯豆腐弁当(笑)
 (206985)

そんな中で、今回私が注目したのがこちら。下鴨にある人気洋食店『浅井食堂』のお弁当。3種類ほどあり、今回はハンバーグ弁当を予め電話で取り置きしました。

浅井食堂は以前にも何度か来店したことがあり、ランチ時には行列をつくることもしばしばの人気店。
 (207003)

 (207004)

こちらはその時ランチで食べたハンバーグとエビクリームコロッケのランチ。この時も行列の末いただきました。絶品のハンバーグ。それを手軽にお弁当でいただけ、値段もお手頃700円とは、いったいどんなハンバーグなんだろう、と。
 (206993)

お店を後に、お弁当を携えて嵐山へ。この日は平日で、嵐山の飲食店は大半が休業してたりテイクアウトのみ対応だったりで、お弁当持参でちょうどよかったというか。
 (206994)

で、そのお弁当ですが、浅井食堂のシェフ監修のもと穂久彩が製造。他のお弁当も基本そういうスタイルみたいです。
 (206995)

そして、こちらが浅井食堂のハンバーグ弁当。浅井食堂らしいぷっくりとしたデミグラスソースのハンバーグ、エビフライなどをメインに。
 (206996)

この日の嵐山は閑散としていて、桂川沿いの渡月橋を望むベンチに腰掛けながら食べることに。観光客が少ないので、特に躊躇することもなく悠々自適にお弁当を広げられました(笑)
 (206997)

まずはハンバーグ。厚みのあるハンバーグ。浅井食堂の味の再現性高く、お弁当に入っているハンバーグとしてはかなりクオリティ高いです。デミグラスソースもぬかりなく、ハンバーグには野菜の甘味やスパイスも効き満足できる美味しさ。
 (206998)

エビフライ。タルタルソースが具沢山で、これも通常お弁当に入っているソースおざなりなエビフライとは対極です。エビフライはもちろん、タルタルソースまで食べ応えあり、これもなかなか良き。
 (206999)

ねじねじのマカロニサラダは明太子マヨ味。しっかりと明太マヨの味が絡んでいて、ご飯にも合うほど。
 (207000)

この創作性が面白い、千切大根のトマト煮。サクサクとした千切大根の食感も残っていて、それでいて味はナポリタンのような(笑)
 (207001)

ただのポテトサラダと思うことなかれ。カレー風味なんですが、個々のスパイスの味わいが感じられるほど。こういう細かいこだわりに浅井食堂らしい丁寧さを垣間見るというか。ブロッコリーの湯で加減にも細心の注意が払われていることがわかる、お弁当では出会えないような食感の良さ。他、ご飯のもっちり感や柴漬けもお弁当らしい醍醐味。このお手軽価格でこのクオリティは日常でも利用したくなるような、そんな美味しさ。

山登りや散策で嵐山方面に来る途中に立ち寄りたい場所。アウトドアで食べるのにピッタリというか。ただし、食後の空容器はもちろん持ち帰ってくださいね。オススメのお弁当でした。

ヨ~イヤサ~♪

詳細情報

名称:太秦弁当村
場所:京都市右京区太秦北路町20−2
電話:075-748-0019
営業時間:10:30~20:00
定休日:無休
公式サイト:https://hokusai-kyoto.co.jp/
27 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事

今注目の記事