2018年10月23日 更新

【京都ランチめぐり】石清水八幡宮門前のテレビや雑誌でも紹介される名店!名物鯖寿司は必食☆「朝日屋」

京阪八幡市駅前にある創業100年以上の老舗。名物メニュー・鯖寿司はたびたびテレビや雑誌でも紹介されるほど。ランチで利用しました。

この界隈では名物店

 (136428)

京阪八幡市駅前スグの場所。ちょうどこの界隈に来る用があり、他の店を思いつかずこちらへ。
有名すぎるお店。創業100年を超える老舗の食事処。
 (136429)

そして、こちらの名物は鯖の棒寿司。鯖寿司です。
たびたびテレビや雑誌でも紹介され、つい最近も女優・高畑充希さんが紹介していたり、雑誌「ブルータス」でも掲載されたり。

 (136496)

店内は奥行あり、座敷席や手前テーブル席。昼時にぎわっていました。
 (136430)

そして、カウンター席も。
休日の昼間でしたが、居酒屋として利用し、わりとお酒を注文する方多数でした。居酒屋メニュー、てんぷらや刺身などもあります。
 (136432)

メニューはうどん、そばの麺類、丼、そして鯖寿司を中心に寿司メニュー。季節の一品もあり。
 (136433)

ランチタイムには、こんなお得なセットも。
ちょうど名物の鯖寿司3貫ときつねうどん(そば)がセットになった棒寿司セット1300円があったので、それを注文。私はうどんをチョイス。
 (136440)

お酒は注文せずとも、セットメニューには突出しも。
ほうれん草とカニ身の胡麻和えでしたが、お酒が欲しくなるような一品(笑)
 (136434)

ほどなくして、セットの全てが登場。鯖の棒寿司3貫、そして、きつねうどん。
 (136435)

こちらが名物の鯖の棒寿司。ほとんどの客がこれを注文する、こちらの名物メニュー。
 (136437)

白板昆布が〆鯖をカバーした状態。適度な厚さで、わりと〆た状態。脂が乗っていて、寿司飯もしっかりとした味で鯖の美味しさを援護射撃。とても食べごたえある鯖寿司。
 (136436)

こちらはきつねうどん。わりと、出汁濃いめの色目。
 (136438)

うどんは細麺で、いわゆる京うどん。喉ごしよく、食べやすい。
 (136439)

お揚げは甘辛く炊いた大き目のものが2枚でたっぷり。他、青ネギ、若布も具材に。
お寿司に負けず、わりとしっかりとした味。お酒を呑みながらでもいいくらいな味加減。
 (136441)

腹ペコで入店したので、あっという間に完食完汁ゴチ!

店頭にはテイクアウト用の竹の皮に包まれた鯖寿司も用意され、ちょうどこの時期の祭りシーズンには皆買い求めるんだろなぁと想像したり。

この界隈の名物店。石清水八幡宮参拝とセットで訪れたい場所。

ヨ~イヤサ~♪

朝日屋 への口コミ

詳細情報

店名:朝日屋
住所:京都府八幡市八幡高坊11-4
電話番号:075-981-3202
営業時間:
月~土 11:00~21:30(L.O)
日・祝 11:00~20:00(L.O)
定休日:木曜日
店舗HP:https://www.sabasusi-asahiya.com/
20 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな