2021年5月17日 更新

【京都ランチ】海の幸満載☆テイクアウト&カフェ風イートインあり「サカナテラス」

おおきに~豆はなどす☆今回は京都府舞鶴市にある魚介料理や鮮魚も販売するお店。店内では買い物もでき、イートインで食事も可能。

『海の京都』舞鶴のイートインもあるデリカテッセン

 (206192)

最近では『海の京都』としても知られる京都府舞鶴市。この日は買い物目的で、少し足を延ばして車でやってきました。
そしてマンホール。絵柄は舞鶴市の中央に位置し、標高301mの高さ誇る五老ヶ岳からの眺めをデザインしたもの。美しいリアス式海岸が描かれています。
 (206193)

せっかくの舞鶴。ここは当然海の幸でしょう!ということで、こちら『サカナテラス』へ。
2年前にオープンした比較的新しい魚介料理のデリカテッセン。さらに鮮魚も販売。そして店内にはイートインスペースもあり、現在はコロナ禍で自粛されていますが、アルコールなどドリンク類も充実。

昼時ということもあり、お店の駐車場は続々と埋められ、駐車待ちする車も出るほど。ちょうどいいタイミングで空きができてスグ駐車できましたが。
 (206194)

店内入ってスグ、YouTube登録するとプレゼントがもらえるようで、この日はくぎ煮のようでした。その時々で変わるようでした。
 (206195)

 (206196)

 (206197)

 (206198)

そして、冷蔵スペースには鮮魚やお造り、珍味類が並びます。特にカニやのどぐろ、ふぐの白子などの高級品も。
 (206200)

こちらも鮮魚。舞鶴湾で水揚げされたものや根魚など、見るからに鮮度のよさそうなものばかり。
 (206201)

 (206202)

さらに、奥の調理スペース前には煮つけや塩焼き、から揚げなど、すぐ食べられる調理済のものまで。
 (206199)

お店で販売されている鮮魚は三枚おろしやお造り用に下処理してくれ、さらに有料ですがお造り、塩焼き、煮付け、から揚げにも調理してくれます。もちろん店内のイートインスペースでも食べることができ、ご飯やお味噌汁も提供されています。

で、この時イートインスペースに余裕があったので、ここで食べて行くことに。
入り口に置かれたトレイに自分の好きな品を乗せ、レジで会計するスタイル。その中に調理をお願いしたものもあり、それについては出来次第客席まで運んでくれます。
 (206224)

 (206205)

で、とりあえず席確保にイートインスペースへ。伊佐津川を望め、開放感あるスペース。まるでカフェのようなカジュアルさ。
なんでしょう。店名『サカナテラス』の字面や語感から、サカナクション的な印象の新しさとテクノ感も個人的には感じます(笑)
 (206215)

 (206203)

共有スペースには電子レンジや給茶ポット、さらにお箸やお手拭き、調味料や小皿も完備され、全てセルフ式。食べた後の食器の返却も。
 (206206)

 (206207)

あれこれ選んでいるうちにトレイいっぱいになってしまった料理たち(笑)ご飯とあさりのお味噌汁もプラスしました。
 (206208)

 (206216)

こちらはホタルイカのから揚げ。ホタルイカってシンプルにボイルされたものを食べることが多いんですが、揚げることでイカ感が凝縮されクリスピー感もあり、お酒のアテとしても最高だろうな、と。たまにスーパーで生ホタルイカを見かけたら、から揚げしてみたくなるような。
 (206209)

 (206217)

生岩ガキは殻付きで。すんごいデカさ。それを一口で。いい弾力で口の中カキ汁であふれます。カキ好きは必食。
 (206210)

 (206211)

これくらいの小さいポーションがちょっとつまむのにいいというか。特産品でもある鳥貝。いい弾力と食感。若干小さめですが、いい鳥貝。
 (206218)

さらに極上シールが貼ってあった生うに。色目からして、昆布たくさん食べたんだろうな、と思えるような。味濃厚。若干ミョウバンの味もしますが、生うに自体はいいやつです。
 (206212)

焼きものには舞鶴産のいわし塩焼き。極太!
 (206213)

調理をお願いしていたふぐの焼白子登場。
 (206214)

スプーンですくいながら。うっすら塩味で中トロトロでふぐ白子ならではの濃厚な旨味。
 (206219)

何気にお味噌汁のあさりの質の良さ。大き目でもあり。さらにワカメもたっぷり。今回の会計で4800円程度。まあ妥当なお値段ですかね。自分の好きなものを予算に合わせてチョイスできる手軽さが人気みたいで、若い方中心ににぎわっていました。
海の近くの海鮮料理店という既存の印象を一変させるような、そんなお店。お試しあれ!

ヨ~イヤサ~♪

詳細情報

名称:サカナテラス
場所:京都府舞鶴市上安久140−3
電話:0773-68-9771
営業時間:9:30~20:00
定休日:火曜日
公式サイト:https://sakanaterasu.com/index.html
32 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事

今注目の記事