2017年10月3日 更新

【待望】日本美術の真髄へ!41年ぶり夢の8週間がいよいよ開幕☆「開館120週年記念特別展覧会 国宝」展【京都国立博物館】

お待たせしました。今年の一大展覧会。テレビや雑誌、ツアー会社など、こぞってこの展覧会の話題でもちきり。41年ぶり夢の8週間が始まります!

混雑が予想されます!事前にチケット購入を

 (96937)

以前の展覧会・琳派展の時の京都国立博物館・平成知新館 ですが。今回も風神雷神図屏風が登場します。
【概 要】

展覧会名
開館120周年記念 特別展覧会 国宝

会期
2017(平成29)年10月3日(火)~ 11月26日(日)
 4期に分けて一挙公開
 Ⅰ期 10月3日(火)~10月15日(日)
 Ⅱ期 10月17日(火)~10月29日(日)
 Ⅲ期 10月31日(火)~11月12日(日)
 Ⅳ期 11月14日(火)~11月26日(日)
※Ⅰ~Ⅳ期は主な展示替です。一部の作品は、上記以外に展示替を行います。
詳細内容→http://kyoto-kokuhou2017.jp/image/list.pdf

会場
京都国立博物館 平成知新館

交通
JR、近鉄、京阪電車、阪急電車、市バス 交通アクセス

休館日
月曜日
※ただし10月9日(月)は開館、10日(火)休館

開館時間
午前9時30分から午後6時まで(入館は午後5時30分まで)
※ただし会期中の毎週金・土曜日は午後8時まで(入館は午後7時30分まで)

観覧料
一般 1,500円(1,300円)
大学生 1,200円(1,000円)
高校生 900円(700円)

*( )内は団体20名以上。
※中学生以下、障がい者とその介護者1名は無料となります(要証明)。
※大学生・高校生の方は学生証をご提示ください。
※キャンパスメンバーズは、学生証をご提示いただくと団体料金になります。
記念講演会
特別展覧会「国宝」開催記念講演会
「国宝の杜へ─京都国立博物館と古社寺保存法─」

登壇者:京都国立博物館館長 佐々木丞平
日 時:11月4日(土)午後1時30分~午後3時
会 場:京都国立博物館 平成知新館 講堂
申込方法:往復はがきに住所・氏名(フリガナ)・電話番号を明記の上、下記の申込先までお申込ください。 往復はがき1枚につき1名様分のお申込となります。聴講無料(当日の特別展覧会「国宝」観覧券が必要)。定員190名。

申込先:〒605-0931京都市東山区茶屋町527京都国立博物館 11/4記念講演会係
*熱で消せるボールペン(フリクションボールペン等)は使用しないでください。

応募締切:10月17日(火)(必着)
*応募者多数の場合は抽選となります。
*当日の座席につきましては、当選の返信の際に指定させていただきます。



主催
京都国立博物館、毎日新聞社、NHK京都放送局、NHKプラネット近畿

後援
文化庁、京都府、京都市、京都府教育委員会、京都市教育委員会

特別協賛
島津製作所

協賛
京都美術工芸大学、GSユアサ、小学館、大和ハウス工業、東海旅客鉄道、西日本旅客鉄道、日本新薬、日本写真印刷

技術協力
キテラス、シーシーエス

協力
日本香堂

公式サイト
開館120周年記念 特別展覧会 国宝 http://kyoto-kokuhou2017.jp/#
 (96923)

国宝展のHP見ると、当日券購入で混雑が予想されます!事前にチケット購入してください!!てアピールされたんで駆け込みで買いましたが、会期によって内容入れ替えありなんですね。てことは、全網羅して見ようと思ったら4枚必要ってことでしたね(汗)

国宝に指定される美術工芸品は885件。そのうちの約4分の1にあたる約200件の国宝を、展示期間4期に分けて一挙公開。とにかく、今年の一大イベントです。オール京都で推す展覧会。
 (96922)

今から120年前誕生した「国宝」。破壊や盗難、海外流失など失われゆく国の宝物を「守り伝えなければならない。」という思いから生まれた言葉。そんな「国宝」が誕生したのと同じ年、京都国立博物館の前身である帝国京都博物館が開館。以来、文化財保護の拠点として、収集・保存・展示・研究を担ってきました。

そんな二つのメモリアルイヤーに、特別展覧会「国宝」が開催。普段は数年、数十年に一度、出会えるかどうかの貴重な文化財。それが一堂に集まる、日本人ならぜひ見ておきたい、まさに奇跡の展覧会。
 (96924)

並行して、展覧会を盛り上げる仕掛けもいろいろ連携企画されています。コースをめぐってステキなプレゼントがもらえる「京都遺産スタンプラリー」や「国宝スタンプラリー」も
 (96925)

 (96926)

早速ダウンロードしましたが(笑)アプリとして登場。
スタンプラリーしながら「まち・ひと・こころが織り成す京都遺産」の魅力をよりわかりやすく伝えていくナビアプリ。
 (96927)

さらに国宝スタンプラリーでは、スタンプラリーポイント全11箇所中、クリアするポイント数に応じて国宝展グッズをプレゼント。

さらに、「国宝」展のテーマソングも完成し、「国宝」展フラッグアーティスト谷村新司さんが熱唱。タイトルは「嗚呼ああ」。て、主催者の相当な力の入れようが感じられます(笑)またとない一大展覧会です。ぜひ、お越しください!

ヨ~イヤサ~♪

開館120週年記念特別展覧会 国宝展 への口コミ

13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都国立博物館】京博初の刀剣特別展絶賛開催中!刀剣乱舞コラボ展で刀剣男士パネル大人気☆「京のかたな」

【京都国立博物館】京博初の刀剣特別展絶賛開催中!刀剣乱舞コラボ展で刀剣男士パネル大人気☆「京のかたな」

京都国立博物館で絶賛開催中の刀剣特別展。連日盛況で、とくに若い層に人気なのが特徴の展覧会。比較的空いている夕方を狙って行ってきました。
【京都国立博物館】長蛇の列は覚悟の上!超絶人気の「開館120週年記念特別展覧会 国宝展」行ってきました☆

【京都国立博物館】長蛇の列は覚悟の上!超絶人気の「開館120週年記念特別展覧会 国宝展」行ってきました☆

ここまで人気とは思いませんでした。テレビや雑誌でも盛んに取り上げられている、話題の国宝展。会場となる京都国立博物館へ行ってきました。
【京都国立博物館】初日から大行列!刀剣乱舞コラボで大人気!!京博初の刀剣特別展☆「京のかたな」

【京都国立博物館】初日から大行列!刀剣乱舞コラボで大人気!!京博初の刀剣特別展☆「京のかたな」

刀剣ブームきてます(笑)京都国立博物館で9月29日(土)本日より開催された展覧会。京博初の刀剣づくしの特別展。行ってきました。
【京都春イベント】水玉カボチャ再び!京料理の特製弁当や芸舞妓の舞も!都をどり特別展☆「祇園花の宴」「草間彌生花の間展」

【京都春イベント】水玉カボチャ再び!京料理の特製弁当や芸舞妓の舞も!都をどり特別展☆「祇園花の宴」「草間彌生花の間展」

春を彩る祇園の風物詩『都をどり』と同時開催として、祇園甲部歌舞練会では、祇園甲部の京舞、都をどりと祇園町の歴史写真展、庭園を眺めながらの食事が楽しめる「祇園・花の宴」と花をモチーフにした作品展「草間彌生・花の間展」を実施。内覧会に行ってきました。
【京都国立近代美術館】美の巨匠ゴッホがいよいよ降臨!日本と縁深いゴッホワールド開幕☆展覧会「ゴッホ展~巡りゆく日本の夢」

【京都国立近代美術館】美の巨匠ゴッホがいよいよ降臨!日本と縁深いゴッホワールド開幕☆展覧会「ゴッホ展~巡りゆく日本の夢」

1月20日から京都国立近代美術館で始まるゴッホ展。すでに北海道、東京を巡回し、人気を博した展覧会。日本を愛し、日本に愛されたゴッホを探る展覧会がいよいよ開幕。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな