2016年4月5日 更新

【続報】「うめぞの茶房」のイートインがハイレベルで素敵すぎる♡【和菓子】

先日お知らせした鞍馬口通りの「うめぞの茶房」。雰囲気に魅せられて我慢できずに(笑)イートインしてきましたのでお伝えいたします。

想像以上…すべてがハイレベルなイートイン

 (26968)

 (26964)

訪問時に気になって仕方なかったイートイン。前回は時間がなく利用しませんでしたが、どうしても我慢ならずに間髪あけずに再訪(笑)。
幸い他にお客様がおらず貸切状態。じっくりゆったり、時にスタッフさんと語らいながら、雰囲気を存分に楽しむことができました。
 (26965)

前の日菓の頃は2階はあまり使われておらずそのままでは古く使える状態ではなかったそうで、今回全面的に手を入れて飲食としても使えるようにリノベーションされたそうです。
梁のしたに天井があったそうですが取っ払い、梁は残し屋根部分と壁を全面張り替えたとの事。
裸電球だけでは暗いので天窓を作られたそうですが、通常の2倍はあるのでは?と思うような大きい窓。
そのおかげで曇りでも充分採光があり光がキレイでした。
 (26963)

今回は連れと訪れたので、お互い羊羹を2個ずつ注文。
それぞれ違う器に盛りつけられていてとても趣があります。
器は少し前にカフェ「木と根」で展覧会をされていた、高木剛さんのもの。
シンプルだけど存在感のある器、そして羊羹がとても映えてずっと眺めていたくなります。
全部ひっくるめて「作品」と呼んでもいいぐらい!?
 (26966)

味は前回お伝えした通り、さっぱりつるんと、でもフルーティーで絶品。
ラズベリーなどははっきりと甘酸っぱさがわかる味で、本当に洋スイーツのようでした。
 (26975)

 (26967)

お茶は3種、ほうじ茶・煎茶・季節のお茶があり、季節のお茶を注文。
ご覧の通りいちご、ローズ、煎茶のブレンドで、ガラスの急須から見える中身が何とも美しい。
そして注ぐと、これまたほのかなピンク色で春色満点!
いちごやローズの風味が存分に感じられて、煎茶だけどとてもさわやかでふくよかな味でめちゃくちゃおいしい。いちごと煎茶がこんなに合うなんて!
今はこの内容ですが「季節のお茶」だけに内容は都度変わるそうで、定期的に訪問していろいろ味わいたい。

差し湯もしていただけるので、つい味がなくなるまで飲み続けてしまいました(笑)。
 (26962)

21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

新感覚の美しすぎる和スイーツを隠れ家風のオシャレな空間で☆「うめぞの茶房」

新感覚の美しすぎる和スイーツを隠れ家風のオシャレな空間で☆「うめぞの茶房」

みたらし団子で有名な甘味処 梅園の新しいお店が、3月末に鞍馬口通りにニューオープンしました。
大宮鞍馬口西*「うめぞの」新店舗オープン!新感覚な羊羹がおいしい「うめぞの茶房」【開店】

大宮鞍馬口西*「うめぞの」新店舗オープン!新感覚な羊羹がおいしい「うめぞの茶房」【開店】

何かと話題の鞍馬口通りに、かき氷や甘味で有名なうめぞのの茶房がニューオープン!今までのうめぞのとは一風変わったメニュー展開で話題になっていますが、その変わったメニューとは一体…?
”和菓子をより日常に”鶴屋吉信の新業態「tubara cafe (つばらカフェ)」2/4オープン☆

”和菓子をより日常に”鶴屋吉信の新業態「tubara cafe (つばらカフェ)」2/4オープン☆

1803年創業の和菓子の老舗「鶴屋吉信」さんが新しいカフェをオープンされました☆本店の東隣☆老舗の堅苦しいイメージを払拭する新しいコンセプトのお店は、純粋にくつろぎ和める魅力的なカフェでした♪
国内外で人気のベーカリー「MAISON KAYSER(メゾンカイザー)」ジェイアール京都伊勢丹にオープン!

国内外で人気のベーカリー「MAISON KAYSER(メゾンカイザー)」ジェイアール京都伊勢丹にオープン!

どもこんにちは〜西のお店行きまくりのデブ子デラックスです★今回は1/9、ジェイアール京都伊勢丹にオープンしたベーカリー「MAISON KAYSER(メゾンカイザー)」を紹介します。パン大好き京都人にはうれしいオープンで、すでに大人気のお店です。
京町屋でいただく創作かしわキーマうどんがうまい!「京都四条くをん」スイーツもオススメ

京町屋でいただく創作かしわキーマうどんがうまい!「京都四条くをん」スイーツもオススメ

四条新町を少し上がったところに注目の新店「京都四条くをん」が12月10日オープン。国民食のうどんとカレーにこだわり、オリジナリティを加えた自信作を一足早くいただいてきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス