2016年6月19日 更新

新感覚の美しすぎる和スイーツを隠れ家風のオシャレな空間で☆「うめぞの茶房」

みたらし団子で有名な甘味処 梅園の新しいお店が、3月末に鞍馬口通りにニューオープンしました。

ひっそり佇む隠れ家風の店舗

 (39649)

鞍馬口通りにオープンしたうめぞの茶房さんは、ミシュラン1つ星のお蕎麦屋さん かね井、人気カフェ SARASA NISHIJINの並びにあります。

京町家をそのまま生かしたお店で、看板控えめなので、知らないと通り過ぎてしまうかも。

隠れ家風の佇まいがいい感じです。
 (39650)

引き戸をガラガラと開けると、ショーケースの中に並んだ美しい和菓子が目の飛び込んできました。

わらび粉、蓮根粉、寒天を使った「飾り羹」というオリジナルスイーツで、まるでプチケーキのように華やかで美しい和菓子。

フランボワーズやカカオ、レモン、紅茶、桜など、色々な種類があり、どれも美味しそうで、迷ってしまいます。
 (39651)

イートインのスペースは2階にあります。
 (39652)

階段を上がると、天窓のある素敵な空間が広がっています!!
大きな天窓からは自然光が入り、京町家にモダンな感覚がミックスしたとってもオシャレな雰囲気。
 (39653)

カウンターの席もあります。

美しく美味しい和菓子

 (39654)

よもぎの飾り羹を頂きました。
つるんとなめらかな舌触り、よもぎの爽やかな風味に上品な甘さの白あんときなこ、オレンジの酸味が良いアクセントなっていて、とっても美味しい~
 (39655)

飲み物は、おうす(堀井七茗園の松の音)を頂きました。
美味しく淹れてくださいました。

茶器も素敵です、
 (39656)

紅茶の飾り羹を。
紅茶の風味に白餡がマッチ、ほんのり甘いぶどうがいい仕事してます。
 (39657)

月ヶ瀬べにひかりの和紅茶をアイスで。
和菓子と相性抜群のすっきりとした風味の紅茶です。

飾り羹は、季節ごとに新しい商品も出るようなので、これからも楽しみ~^^

お店の方達もとても感じが良くて、お店の雰囲気もとってもオシャレ!!
器やお茶まで全てにこだわっていらして、本当に素敵なお店でした

うめぞの茶房への口コミ

うめぞの茶房 店舗情報

店名:うめぞの茶房
住所:京都市北区紫野東藤ノ森町11-1
電話番号:075-432-5088
営業時間:11:30~19:00(L.O.18:30)
定休日: 不定休
店舗HP: http://umezono-kyoto.com

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フードアナリストゆう フードアナリストゆう