2018年9月29日 更新

【京都国立博物館】初日から大行列!刀剣乱舞コラボで大人気!!京博初の刀剣特別展☆「京のかたな」

刀剣ブームきてます(笑)京都国立博物館で9月29日(土)本日より開催された展覧会。京博初の刀剣づくしの特別展。行ってきました。

今までなかった京博イチオシの刀剣特別展

 (134548)

じつは、そんなに刀剣に詳しいわけでも、刀剣が好きなわけでもないんですが(笑)
最近巷で刀剣の展覧会や雑誌の特集で目にすることしばしばで。そういえばつい最近、北野天満宮でも「鬼切丸 別名髭切」の宝刀展特別展やってたな、と思い出して。
 (134549)

京博初の刀剣特別展ということで、フライヤーも二つ折りで気合入ってます。
まあ、刀の全体像を盛り込むとこんなふうになってしまうんですね。それだけ、名刀の魅力、質感をフライヤーからも感じ取ってもらいたい、という意気込み。えぇえぇ、十分伝わりますよ(笑)

 (134547)

今回の特別展、国内最高峰の日本刀製作技術を誇る京都の貴重な名刀、平安時代から現代に至るまで、国宝刀剣19件が展示。中でも、京都=山城系鍛冶の技術系譜と刀剣文化に与えた影響を深掘り。
 (134544)

で、台風近づく雨の初日。開館時間9時半に行ってみましたが。ナメてました(汗)こんなに長蛇の列をつくるほどの人気とは。
 (134546)

土曜日とはいえ、この雨の中入場制限まで。一体どんな人がこの特別展に来るんだろう?と観察していると、わりと若い女性だったり若者中心。

同時開催の刀剣育成シミュレーションゲーム『刀剣乱舞 -ONLINE-』のコラボ企画として、ゲームに登場する刀剣男士のモチーフとなった刀23振も展示。明治古都館中央ホールには、等身大パネルも登場。
 (134545)

守衛さんの話では、初日にこんなに行列をつくる展覧会では国宝展、鳥獣戯画展に匹敵する人気なんだとか。夕方が意外と空いてるそうで、地元民なんで今回は退散して出直すことに(汗)

京博の総力あげた初の刀剣特別展。ぜひこの機会、お見逃しなく!!

ヨ~イヤサ~♪

京のかたな展 への口コミ

展覧会 概要

展覧会正式名:特別展 京みやこのかたな 匠のわざと雅のこころ
会期:2018年9月29日(土)ー 11月25日(日)
     前期:9月29日(土)-10月28日(日) 
     後期:10月30日(火)-11月25日(日)
   ※前期、後期は主な展示替です。一部の作品は、上記以外に展示替を行います。
会場:京都国立博物館 平成知新館
開館時間:午前9時30分~午後6時(金・土曜日は午後8時まで)
     ※入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日
    ※10月8日(月・祝)は開館、翌9日(火)休館
お問合せ:TEL.075-525-2473(テレホンサービス)
公式Twitter:https://twitter.com/katana2018kyoto
公式HP:https://katana2018.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな