2016年11月15日 更新

撮影スポット多数の一乗寺にある紅葉の名所!徳川家康が起源の「圓光寺(えんこうじ)」

左京区 一乗寺にある「圓光寺(えんこうじ)」で紅葉を満喫なり。

一乗寺の人気紅葉スポット

 (62626)

左京区 一乗寺に圓光寺の山門前。こちらのモミジはまだまだなのですが、奥に真っ赤な木があるのが見えるので、わくわくと境内に。入山料は¥500なり。
 (62627)

あまり広いとは言えない境内に、結構大勢のギャラリーが。人を入れないで写真を撮るのは超難しい~。(というか、不可能汗) しかし、こちらも、我々のように散りモミジが嫌いでグラデーション好きなら、もう見ごろ!と言っていい状況。
 (62640)

赤いのはこれぐらいの感じですな。ワクワクと超!有名紅葉ポイントへ。
 (62628)

流石に狭い境内は日曜写真家(とはいえ、半数以上がスマホの人)で大盛況。とはいえ、ピークよりも相当すいている感じ。
 (62629)

で、お決まりのこういう写真やら・・・・
 (62630)

しかし、綺麗ですなあ。まさに見ごろでしょう。
 (62631)

当日のギャラリーの状況。皆さん、マナーは良いですな。んで、大満足で圓光寺を見下ろせる高台に移動しようということに。
 (62632)

全般的にはこれぐらいの紅葉度です。 大満足し、最後にお決まりポイントへ。
 (62634)

普段ならカメラマン諸氏でいっぱいなお地蔵さん前が、皆さん紅葉に目を奪われていてガラガラ。ゆったりと撮影ができました。

圓光寺 クチコミ情報

圓光寺 基本情報

名称:圓光寺 
住所:京都市左京区一乗寺小谷町十三番地
電話番号:075-781-8025
拝観時間:午前9時~午後5時
拝観料:大人 \500 高・中 \400 小 \300
公式HP: http://www.enkouji.jp/
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

紅葉だけじゃない!冬の静寂さの中で心洗われる時間を☆瑞巌山「圓光寺」

紅葉だけじゃない!冬の静寂さの中で心洗われる時間を☆瑞巌山「圓光寺」

 一乗寺にある「圓光寺」は紅葉スポットとして有名なお寺ですが、真冬の圓光寺も素晴らしかったのでご紹介したいと思います!
石川五右衛門の「絶景かな、絶景かな」でおなじみ!『南禅寺』

石川五右衛門の「絶景かな、絶景かな」でおなじみ!『南禅寺』

臨済宗南禅寺派の本山である南禅寺。狩野探幽筆の襖絵「水呑の虎」や「虎の子渡し」と呼ばれる枯山水庭園など、見どころの多いお寺です。また、境内に宿泊施設もあり、桜や紅葉の時期に移動時間ゼロで南禅寺の桜や紅葉を楽しむことができます。
12年間、最も比叡山の眺望に優れた地を求めて…辿り着いた最高の場所「圓通寺」

12年間、最も比叡山の眺望に優れた地を求めて…辿り着いた最高の場所「圓通寺」

圓通寺は、もともと後水尾天皇の山荘でした。かつて、後水尾天皇は比叡山が最も美しく見える地を求めて各所を巡ったといいます。そしてやっと辿り着いた場所がここ、岩倉だったのです。枯山水の庭園も、この頃に造られたもの。比叡山を借景とした庭園の美は、さすがの一言です。
【2017京都紅葉最新】洛北の古刹もすっかり散紅葉!小さな桂離宮とも称される☆「曼殊院門跡(まんしゅいんもんぜき)」

【2017京都紅葉最新】洛北の古刹もすっかり散紅葉!小さな桂離宮とも称される☆「曼殊院門跡(まんしゅいんもんぜき)」

洛北エリア、修学院離宮の南側。東山が連なる丘陵に立地する紅葉の名所。おそらくピークは過ぎているだろうと思いつつ、行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。