2016年1月30日 更新

一乗寺 四季折々の景色が楽しめる山荘跡「詩仙堂(丈山寺)」【紅葉】

一乗寺からほど近く山側に進んでいくと「詩仙堂(丈山寺)」があります。宮本武蔵ゆかりの八大神社や狸谷不動尊、有名な観光スポット圓光寺のすぐ近くです。

詩仙堂はもともと江戸時代初期の文人石川丈山の山荘跡。国の史跡に指定されている。現在は曹洞宗の寺院でもあり丈山寺だそうです。石川丈山自身が庭園作りの名手だったことも納得の美しい庭園です。さっそく詩仙堂を紹介します。
 (4540)

 (4541)

美しい庭園を自由に散策

 (4543)

 (4544)

 (4545)

 (4546)

 (4547)

時折、ししおどしの音が館内に響きます。

畳の間から眺める四季

畳の間に腰を落ち着け眺める景色は絶景です。四季が楽しめる特等席です。
 (4550)

 (4551)

 (4552)

紅葉本番、一乗寺はごはんあり、観光ありで本当におもしろい町です。ぜひ、足を伸ばして行ってみてください。
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

紅葉だけじゃない!冬の静寂さの中で心洗われる時間を☆瑞巌山「圓光寺」

紅葉だけじゃない!冬の静寂さの中で心洗われる時間を☆瑞巌山「圓光寺」

 一乗寺にある「圓光寺」は紅葉スポットとして有名なお寺ですが、真冬の圓光寺も素晴らしかったのでご紹介したいと思います!
【2017京都紅葉最新】洛北の古刹もすっかり散紅葉!小さな桂離宮とも称される☆「曼殊院門跡(まんしゅいんもんぜき)」

【2017京都紅葉最新】洛北の古刹もすっかり散紅葉!小さな桂離宮とも称される☆「曼殊院門跡(まんしゅいんもんぜき)」

洛北エリア、修学院離宮の南側。東山が連なる丘陵に立地する紅葉の名所。おそらくピークは過ぎているだろうと思いつつ、行ってきました。
グラデーションがきれい!名庭もあり「曼殊院門跡(まんしゅいんもんぜき)」

グラデーションがきれい!名庭もあり「曼殊院門跡(まんしゅいんもんぜき)」

左京区、一乗寺と修学院の中間あたり「曼殊院門跡(まんしゅいんもんぜき)」なり。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン