2018年11月9日 更新

【京都聖地巡礼】宇治の紅葉風景とコラボ!京アニアニメがまたまたスタンプラリーに☆『京阪電車×響け!ユーフォ二アム2018』

京都・宇治を舞台にした地元・京都アニメーション製作の人気アニメ『響け!ユーフォ二アム』。物語で登場する聖地を巡礼。紅葉風景とアニメキャラの合成画像も撮れるデジタルスタンプラリーがスタート。

人気アニメの聖地巡礼スタンプラリー第四弾!

 (137942)

アニメ好きなら知らない人はいない、地元製作会社「京都アニメーション」。ファンの間では京アニと略称され「けいおん!」「中二病でも恋がしたい!」や、最近では映画「聲の形」も大ヒット作。

世界のアニメファンにも知名度が高く、作品背景に京都がよく登場することと女の子描写の可愛さが特徴。
 (137943)

で、京アニ作品『響け!ユーフォ二アム』も代表作。宇治を舞台に吹奏楽へ青春を傾ける高校生たちの人間模様が描かれた作品。なので、アニメの中にもよく宇治や京都の背景画が登場するため、地元民にとっては、あ~あそこ!みたいな面白さもあります。

そんなアニメに登場したスポットをめぐるスタンプラリーがスタートしてることを友人から教えてもらい、宇治へ。途中久々に京アニショップに来てみましたが、定休日(泣)以前あった場所からこちらに移転。
 (137944)

ショウウィンドーに登場キャラのグッズが飾られていました。

今回でスタンプラリー第四弾。京阪電車とのコラボ企画で、スタンプラリーのほか、駅や宇治市内には登場キャラの等身大パネルが登場したり、大津線ではラッピング電車も運行中。
 (137949)

スタンプラリーはアプリ『舞台めぐり』に入っています。まずはインストール。
で、いろんなコンテンツがあるんですが、その中でユーフォをチョイス。

詳細→https://www.keihan.co.jp/traffic/specialtrain-goods/euphonium/event/stamprally.html
 (137950)

アニメで舞台になった場所を簡単に探すことができるほか、現地へ行く前にコースの下見もできます。
 (137951)

もう全て行ったので、クリア状態になってますが(笑)チェックポイントが設定されていて、そこを巡ります。
 (137947)

まずは宇治橋。ちょっと紅葉もチェックしつつ。まだ少しピークには早いですね。
 (137945)

宇治橋でも3か所ポイントが設定されていて、その場所に行ってチェック。さらに画像撮影すると、自動的にアニメキャラが合成されます。
 (137946)

アニメシーンの背景画がリアル風景になってる、という設定。
 (137953)

さらに宇治神社でチェック。背景は宇治川になってますが(笑)わりとチェックポイントを広範囲で読み取ってくれます。
 (137954)

朱色の朝霧橋を渡り、次のポイントへ。
 (137955)

井川用水機場前。ちょっと黄前さん、水上浮遊してますが(笑)

こんな楽しみもあるスタンプラリー。ちょうど紅葉シーズンにも差し掛かり、宇治観光がさらに楽しくなるアイテム。ぜひ活用してみてください!

京阪電車×響け!ユーフォ二アム2018 へのツイート

詳細情報

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers