2021年9月26日 更新

【京都映画】地元目線でロケ地巡礼☆人気ドラマ『科捜研の女』劇場版が絶賛上映中!

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は今絶賛上映中の映画『科捜研の女劇場版』。京都の名所を舞台に難問事件を解決へ導くストーリー。そのロケ地をめぐりました。

実際京都府警に存在する『科捜研』

 (212439)

中京区、新京極商店街にある映画館・ムービックス京都。この日は話題の映画を観ようとやってきました。
 (212440)

今、絶賛上映中。1999年の放送開始から20年以上にわたって親しまれてきたテレビ朝日の人気ドラマ『科捜研の女』の初となる劇場版。京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の面々が、現代科学では解けないトリックを操る人気シリーズ。その中でも今回の劇場版では史上最強の敵に挑むストーリーとか。とはいえ、じつはドラマこれまであまり見たことなかったんですよね(笑)なので、登場人物の相関もあまりわかっていませんが、京都を舞台にしているということでどんなんかなぁと。

今、映画公開を記念して、T・ジョイ京都、京都市交通局、東映太秦映画村の3社で、京都を舞台にした映画『科捜研の女 -劇場版-』とタイアップし、9月3日よりキーワードラリーを京都市内一円で実施中。京都市内の地名を解明して、事件現場を特定し、4か所のキーワードを集めると、参加賞として先着2,000名様に映画オリジナルステッカーがもらえるとか。
詳細→https://www.toei-eigamura.com/news/detail/296
 (212455)

 (212456)

ムービックス京都で映画を鑑賞するのも久々なんですが、南側建物は改修工事をされてる様子でした。
 (212442)

 (212441)

科捜研の女は京都を舞台としたストーリーですが、他同じ時期に公開中の京都にまつわる映画といえばこちら。京都が誇るアニメ制作会社・京都アニメーションの『「劇場版 Free!-the Final Stroke-」前編』。こちらも気になるところでしたが。
 (212443)

映画館内は現在新型コロナ感染予防対策として座席を一つ空けて稼働中。

で、その内容ですがネタバレにならない程度に。
主演・沢口靖子さん扮する京都府警科捜研のマリコたちは相次ぐ不可解な転落死に遭遇。証拠不十分で自殺として処理されるも、再捜査に乗り出す。その捜査線上で浮かびあがるのが大学教授役の京都出身、ご実家佐々木酒造で知られる俳優・佐々木蔵之介さん。その対決がストーリーの軸となります。そして、ストーリーとなるロケ地がほぼほぼ京都だったりするわけで、映画鑑賞後に訪れてみたり。
 (212444)

こちらは上京区にある京都府警本部。ドラマや映画上ではここが舞台となっている設定ですが。
 (212445)

京都府警は昨年移転してこちらの新しい建物に。
 (212446)

映画の場面から察するに、コンクリート状の建物内に科捜研の研究室がありました。あそこがロケ地か!と、京都府警前にいた警察官の方に訪ねると、さすがにロケ地としては使用されていなかった様子(笑)それでも昨年表彰で沢口靖子さんが訪問されたとかなんとか。映画の中で科捜研の屋上シーンでは、大文字山が見え近かった様子から、府立医大あたりでは?と、警察官も意外と細かく鑑賞され把握されてる様子(爆)

 (212457)

映画のエンドロールで協力に島津製作所とあったので、もしかしたらその研究室かもしれません。
 (212447)

 (212448)

以前あった京都府警の場所には文化庁が来年入居する予定で、現在改修工事も急ピッチの様子。
 (212451)

 (212450)

 (212449)

 (212452)

 (212453)

他、ロケ地としては錦市場、東福寺、清水、京都駅など、観光スポットとして名高い場所が随所で登場。コロナ前のにぎわっていた頃の様子がうかがえたり。あと、東映京都撮影所のスタッフも劇中で登場し、オール京都で臨んだ作品ともいえるような(笑)

先行して鑑賞した友人にツッコミどころ満載と聞いていましたが、まさしく(笑)それでもかなり楽しめる映画でした。特に地元民は観るべき☆

基本情報

映画館:ムービックス京都
場所:京都市中京区桜之町400
電話:050‐6865‐3125
公式サイト:https://www.smt-cinema.com/site/kyoto/
22 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers

オススメの記事