2018年6月7日 更新

「平安郷 新緑の一般公開」開催中【5/5まで】

右京区・広沢池そば、世界救世教の施設「平安郷」では、5月5日まで「新緑の一般公開」が開催されています。春・秋とはまた違う、清々しい新緑の美しさが敷地いっぱいに広がっていますよ。

清々しい新緑をカラダいっぱい浴びよう

 (122329)

春の桜、秋の紅葉シーズンに一般公開が行われている平安郷。
広沢池そばにある世界救世教の施設ですが、GWにも「新緑の一般公開」として、入苑無料で開放しています。
 (122330)

 (122327)

エントランスから燃えるような緑に心が踊ります。
春秋ほど圧倒的な見どころはなく、イベントも少なめですが、広々と整備された庭は一見の価値があると言っていいでしょう。
ゆったり楽しめ、しかも入苑無料なのがうれしいです。
 (122341)

 (122331)

 (122332)

苑内はところどころ、カキツバタやショウブが咲いていて、皐月らしい光景を目にする事ができます。
見事な藤棚もあるのですが、今年は開花が早く、残念ながら見頃は終わってしまいました。
 (122335)

 (122338)

ですがコデマリやシャガなど、あちこちでいろいろな花が咲いていて愛でる事ができますよ。

少々日差しは強いですが、広場でのんびりするのもオススメ。
新緑の香りと、清々しい風に癒やされる事間違いありません。
 (122333)

この一般公開でも、抹茶の接待が用意されています。
告知では5/3からとありましたが、初日に訪れると先着100名分が振る舞われていたので、ありがたくいただきました。

野点ではなく茶屋でしたが、茶室を眺める事ができてラッキーでした。
 (122342)

遊具などなく静かなロケーションですが、人混み避けて過ごすのに最適。
今年のGWは近場で過ごそうと思っていた方は、お弁当でも持って平安郷でゆったり過ごしてみてはいかがですか?


EVENT DATA

開催日時:5月1日(火)〜5日(祝・土)10:00〜16:00(最終入苑 15:30)入苑無料
※5月3〜5日は「岡田茂吉記念館」で新緑ライトアップあり(夕刻〜19:30)
開催場所:平安郷(京都市右京区嵯峨広沢池下町24-1・電話:075-872-3550)
アクセス:市バス 広沢池・佛大広沢校前バス停下車・山越バス停下車 徒歩約5分/JR嵯峨野線 嵯峨嵐山駅下車 徒歩約20分

http://www.heiankyo.org
15 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス

オススメの記事