2021年5月24日 更新

『都松庵』の「MIYAKO MONAKA」でちょっと贅沢な最中作り

食べるだけでなく”自分で作る”という体験もさせてくれる「MIYAKO MONAKA」。しかもあんこたっぷりな上に求肥入り!最中皮も美味しくて言うことなしです。

『都松庵』とは

 (205417)

『都松庵』は、製餡所が手掛けるあんこ菓子専門店で、昭和25年に創業されました。良質な水にこだわり、厳選したあんこを使用しているため、”京のあんこ屋”として親しまれています。
製餡の技術を生かしたお菓子はすべてグルテンフリー!美味しいだけでなく安心していただけます。

「MIYAKO MONAKA」

 (205421)

こちらの「MIYAKO MONAKA」は、自分で作る最中のセットになっています。
 (205428)

中には最中皮と求肥、粒あんが入っていて、すぐに作れるようになっています。もうこれだけで気持ちが高まる!ということで、早速作ってみました。
 (205430)

 (205431)

珍しいタルト型の最中皮は、契約栽培によるもち米を使ったものだそうです。
 (205432)

見てください、この深さ!
 (205435)

粒あんは70gも入っています。35g×2袋に小分けされているので、甘さの調節がしやすいですね。
 (205437)

さて、作ってみましょう!
まずは粒あんを1袋入れます。
 (205439)

粒あんの上に求肥を乗せます。
 (205441)

私はあんこが好きなのでもう1袋粒あんを入れて、求肥をサンドしました。贅沢!
 (205443)

ふたをしていただきます!
あんこは食べる前から美味しいだろうなぁとは思っていましたが、さすがあんこ専門店。美味しい!結構甘めですが、最中皮が上品なのでちょうどいい。こちらの最中皮も好きです。求肥も入れたのでもちもち食感も楽しめました。
 (205445)

個人的に小豆がデザインされた箱(の内側)と外側のシンプルさとのギャップがツボ!

詳細情報

 (205423)

名称:都松庵 本店
住所:京都市中京区堀川三条下ル下八文字町709 都壱番舘三条堀川1階
時間:10:00~18:30
定休日:第1水曜日(月により第2)
HP:https://www.toshoan.com/
29 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

まみの京都好奇心手帖 まみの京都好奇心手帖

オススメの記事

今注目の記事