2021年3月3日 更新

ちょっとお茶、のときも美しく健康に、東山白川の『organic cafe Ohana8』

八坂神社、知恩院、古川町商店街あたりをぶらぶらしていたときに見つけた、古門前通と新門前通の間にある、白川沿いのカフェ『Organic Cafe Ohana8』。スパイスがたっぷり入ったスパイスティーやたまご屋さん直送の卵を使った玉子サンドをいただきました!

朝9時からオープン、祇園のオーガニックカフェ

 (202230)

祇園四条近辺で予定があり、安いコインパーキングのある古門前通(ふるもんぜんどおり)に駐車したこともあり、界隈をぶらぶらしていて見つけた『Organic Cafe Ohana8』さん。
東大路通を八坂神社を右手に、北へ。白川が流れる道沿いを少し西へ入ります。焼きたまごサンドで有名な「やまもと喫茶」さんから西へ5〜6軒先です。
 (202232)

健康オタクというほどでもないのですが、オーガニックやビーガンの文字を見かけるとつい足を止めてしまいます。こちら建物すべてをご家族で経営されているとのことで1階がオーガニックを中心としたカフェになっています。
 (202233)

白川が流れる小路から光が差し込む開放感のある店内。
 (202234)

おひとりさまの使い勝手がよいように、窓側にカウンター席、キッチン前にもカウンター席があります。

オーガニック中心のメニュー展開でビーガンの人にもオススメ

 (202239)

さっそくメニュー拝見!朝7時から営業でオーガニックなカフェですが、ビールの種類も多い!ハワイの定番、コナ発祥のブルワリーが醸造する「ハワイアン コナビール」や南国タヒチの軽やかでフルーティーなビール「ヒナノビール」なども取り扱い。

食事やスイーツについては、オーガニックやビーガンの比率高め。
 (202240)

大阪のうめだ阪急本店でも、新しくクラフトミルク専門店の出店が決まるなど、最近注目されている牛乳類もオーガニック。ちょっと気になります。
 (202241)

おすすめのメニューで構成されたセットもあります。
 (202242)

お店の方にオススメを聞いたところ「たまごやさんの卵サンド」とのことだったので、こちらのセットを注文!ドリンクはメニューにあるものをどれでも選ぶことができます。

看板商品はコレ!「たまごやさんの卵サンド」

 (202236)

京都北部のたまご農家さんが届けてくれる生みたてたまごを使った「たまごやさんの卵サンド」。焼き面のカリッとしたバンズにたっぷりとたまごのタルタルが詰まっています。
 (202237)

厚焼きたまごの玉子サンドやだし巻きの玉子サンドなど、最近の玉子サンドはバラエティーに富んでいますが、こちらの玉子サンドは王道!玉子、塩、マヨネーズでつくるまったりと舌を包む、あの玉子サラダです。マヨネーズもオーガニックなのかとんがった感じがなくて食べやすいです。

ビーガンの人にもオススメ、野菜だけで作るオーガニックベジタブルスープ

 (202235)

スープも野菜だけでとった、オーガニックベジタブルスープ。文句なしにカラダに優しい味。野菜がゴロゴロ入っているし、野菜の栄養がすべてスープに溶け込んでいるので、コレを食べておけば健康になれそう。家であんまり自炊しない人は、外食のときこそ野菜を補給しておきましょう!
今回いただいたのは、ドリンクセット1300円。ドリンクの写真を間違って消してしまったのですが、何種類ものハーブやスパイスが入ったハーブティーで、胃の中がいい意味で刺激される味でした!オーガニックにしては料金設定が良心的で、どれもしっかりとエッジが効いた味。再訪しそうです。

基本情報

店名:organic cafe Ohana8
住所:京都市東山区古西町324-32
営業時間:9〜17時
定休日:無休
公式ホームページ:https://ohana8.business.site/
30 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

こにこに こにこに

オススメの記事