2021年4月28日 更新

【京都パン】鴨川オープンスペースで食べたい☆優しい味わい「トコハベーカリー」

おおきに~豆はなどす☆今回は北区上賀茂、北山界隈にある女性店主さん営むベーカリー。小さなお店は対面販売方で種類豊富にパンたちが並ぶ。

地下鉄北山駅スグの場所にある女性店主さんのパン屋さん

 (205598)

北区上賀茂、地下鉄北山駅4番出口からスグ。マンション1階のちょっとオシャレなお店が連なる場所の一角にあるベーカリー。

つい先日、同じく北山にあるパン屋さんに行ったことをSNSで友人に知らせたわけですが、それじゃあここは知ってる?と。すでに他のパン屋さんで予約済だったので次回に、と思いつつ、ようやく訪問。
 (205597)

わりとこじんまりとした店内のため、入店2人まで制限があり、この日もそうでしたがお客さんが順番待ちして外で待つような、そんなシステム。私も若干待ちましたが。

今年で16周年を迎えられた女性店主さん営むお店で、あとで知りましたが元々はアパレルの仕事をされていて、パン好きが高じて老舗パン『ドンク』に転職し修行を重ねられ、独立オープン。
 (205591)

この時お昼すぎでしたが、ちょうどいろいろと種類豊富にパンが並んでいました。パンたちはガラスケースに入っていて、対面で注文するスタイル。
 (205595)

 (205594)

上段にはスイーツ系のパンを中心に並んでいます。
 (205592)

 (205593)

下段にはおかず系やハード系も。ホットドックがとりわけ具沢山!という話を聞いていたので注目。さらに、バゲットのクープ(切れ目)に釘付け。こんな大胆に一直線のクープって今まであまり出会ったことないような。
 (205596)

他、食パンも角形、山形あり、一通り。
で、今回は具沢山具合が気になったお店自慢のトコハドッグ310円とバゲット240円を購入。
 (205599)

とてもいいお天気で、川べりの開放的な場所でランチにするのにいいだろうと北山大橋から賀茂川へ。癒されるのどかな景色。

ちなみにタイトルには『鴨川』と表記していますが、実際には合流地点より上流なので『賀茂川』になります。最近ではそんな使い分けされず『鴨川』と表記されることしばしばですが、地元民の間では合流地点より上流が『賀茂川』、下流が『鴨川』という認識。ま、読み方はどちらも同じですが。

ここまで上流に来ると、トンビやカラスも少なめなので、川べりで食べても狙われる心配がありません(笑)
 (205600)

そして、購入したバゲットとトコハドッグ。
 (205601)

ここではトコハドッグだけ食べることに。

見るからに具沢山。そしてケチャップがたっぷり。
 (205602)

そして、一口。

パン自体はふっくらとした噛みしめるごとに旨味感じるコッペパン。その中にカレー粉で炒めたキャベツと人参。わりと大きめにカットされシャキシャキとした歯ごたえも残す存在感ありありの野菜たち。そして、かじるとプチンと弾けるロングソーセージにたっぷりケチャップ。もしかして自家製?と思えるような、少し甘めタイプ。これがカレーの辛さを中和してくれて、全体として丸みのある味わいに。

晩春の日差しを浴びつつ頬張って食べるにふさわしいトコハドッグ。
 (205603)

そして、バゲットは自宅に持ち帰って実食。クープがかもす素朴な見た目も◎そしてライ麦が少し配合してあり香ばしい仕上がり。
 (205604)

で、カットしてみます。
カリッとしてますが、わりと柔らかめの皮と中の生地。そして、なんというか懐かしいフランスパンの味わい。ある一定の年齢層に響くような(笑)これはきっとドンクの流れを汲むような、それを思い出すような味わい。

北山のオープンスペースでランチ!という時に活躍してくれそうなパン屋さん。お天気のいい日には植物園や賀茂川でぜひご賞味あれ!

ヨ~イヤサ~♪

詳細情報

名称:トコハベーカリー
場所:京都市北区上賀茂岩ケ垣内町22 パティオ北山 102
電話:075-723-8380
営業時間:10:00〜19:00
定休日:火曜・水曜・土曜(臨時休業あり)
関連サイト:https://www.facebook.com/tocohabakery/
18 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事

今注目の記事