2021年4月16日 更新

【京都パン】早々に完売する超人気の絶品パン!住宅街の小さな店舗「アンドブレッド」

おおきに~豆はなどす☆今回は北区上賀茂、地下鉄北山駅にもほど近い住宅街のパン屋さん。対面販売式の小さい店舗ながら客足が絶えず、午前中に完売するパンもあるほどの人気とか。

予約するのが無難!住宅街の超人気ベーカリー

 (204853)

北区上賀茂。地下鉄北山駅から北へ。住宅街の一角。この日は朝活散策中の北山で、どこか美味しいパン屋さんはないかとネットで探していたところ、こちらの「アンドブレッド」がヒット。初訪。
 (204856)

間口が狭く、一見フツーの住宅みたいで素通りしてしまいそうなほど目立たない印象です。

北山のパン屋さんというと、北山通りにレストランも併設する大型ベーカリーや他個人店もあり、あまり住宅街を攻めたことがなかったんですが、意外と小さな個人店が数店舗あり、そのうちの一つがこちら。2018年にオープンされ、以来人気のお店で、噂によると午前中に主要なパンはほとんど完売してしまうほどなんだとか。
 (204857)

店内はガラスケースにパンが並び、特にパンの名前が書いてあったり、商品説明が明記されていたりもせず、番号と価格だけが表示。なので、その都度店員さんに説明を求めるわけですが。
 (204855)

手前の販売スペースの3倍以上はありそうな厨房が奥に。黙々とご主人がパン作りをされていました。

で、お店のオープン時間が朝7時。8時過ぎに来店したので、そこそこ商品が並んでるかな?と思いきや、すでに売り切れているものもあり。
 (204854)

お店の方に聞くと、ハード系は予約が無難で、小物類は朝7時のオープン時に一番品揃えよく、それ以降後追いで焼きつつ補充。それでも昼過ぎには完売してることが多いようです。驚愕の人気。
 (204858)

で、店頭にあるものだけでチョイスしてもよかったんですが、せっかくならと予約してまた昼過ぎに出直すことに。

なので、こちらは昼過ぎの様子(笑)
この時ならバゲットもそろってました。あと、クロワッサンや食パンも。なので、確実に購入したい方は予約することをオススメします。
 (204859)

そんな中から、今回購入したのがこちらの4点。どれも見るからにいい焼き目のパンたち。
 (204860)

ブレンド国産小麦のバゲット200円。少し小ぶりながら、国産小麦で200円は割安ですね。熟成がしっかりなされているのか、いい焼き目。
 (204861)

断面も、若干褐色を帯びた生地。小麦粉の風味がいいですね。程よい硬さと中のもっちり感。
 (204862)

見るからにふっくら美味しそうな山食パン440円。こちらは出直して来店した時にちょうど店頭にあり、一目惚れで購入(笑)
 (204863)

外側はパリッと香ばしく焼き上げられていますが、中は驚くほどしっとりし、そしてもっちり。そのまま食べても美味しいんですが、トーストするとさらに驚きの美味しさ。外側のカリカリ感と対局の、中のウエット感。かなりの水分量。きっと、成型やりづらいだろうな、と(笑)いや~今までいろんなお店の山食パンを食べてきましたが、ここまでしっとりした食パンは初めて。柔らかく絶品。
 (204864)

クロワッサン230円。
 (204865)

層がきれいです。外側カリカリ。中は程よくバター香る、こちらも柔らか食感。バターと生地のバランスがいいです。
 (204866)

素朴な焼き加減のあんパン220円。
 (204867)

断面からもわかるとおり、あんこがたっぷり。しかも、おそらく自家製のあんこだと思いますが、甘さ控えめで、小豆の風味が立ち、小豆を最初から炊き上げてこうなった、というより、別炊きのこしあんと粒状煮小豆を混ぜ合わせてあんこにしたような粒々感。これは印象的なあんこです。しかも、生地の素朴さと相まって、美味しいあんパン。

ちょっと新たな美味しさの境地を体験したような、どれも印象深いパンたち。これは人気なのがうなずける美味しさです。確実に食べたい方は要予約で。

ヨ~イヤサ~♪

詳細情報

名称:アンドブレッド(And Bread )
場所:京都市北区上賀茂高縄手町88-3
電話:075-746-2223
営業時間:7時〜17時(売り切れ次第)
定休日:金曜日(不定休もあり)
関連サイト:https://www.facebook.com/andbread.kyoto/
19 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事

今注目の記事