2020年11月21日 更新

【京都ランチめぐり】和洋中一式そろう老舗大衆食堂!地元サラリーマン御用達「つたや」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は中京区西ノ京円町にある老舗大衆食堂。うどんそば丼物はもちろん、洋食、中華もありかなりのメニューバリエーション。

地元民の胃袋を支える創業70年の愛され食堂

 (196670)

中京区西ノ京円町交差点、東側にある昔ながらの大衆食堂的風情のお店。いつも前を通り気になりつつ、なかなかタイミング合わず、今回ようやく初訪問。調べてみると、創業70年ほどの老舗。

この日はランチをしようと家族と。周辺にはラーメン店が集中してますが、単品メニューではなく栄養バランスのいい食事がしたい、ということでこちらに。
 (196669)

店前の食品サンプルからもメニューのバリエーション豊富であることがわかります。
 (196672)

店内はちょうど昼時ということで、ご近所さんらしき方やサラリーマン、主婦グループなど客層いろいろでほぼ満席に近い状態。2世帯家族経営のようで、厨房では忙しそうに調理中。
 (196658)

店の雰囲気もアットホームな気取らなさ。テレビもあります。
 (196655)

コロナ対策も、入店前のアルコール消毒など徹底してお客に案内されてました。
 (196656)

 (196653)

そして、メニュー。京都に古くからある餅系食堂のようなうどんそば丼、定食メニューに加え、和食はもちろん洋食や中華もあり、毎日通っても飽きのこない、かなりのバリエーション。

中でも、ラーメンは味噌ラーメン、カレーラーメン、ちゃんぽんなど、さらにいろいろ。焼めしやカレー焼めし、マーボー丼、中華丼も。それも、ミニに変えたり、セットにしたりと柔軟にカスタマイズ。

 (196654)

これだけメニューが充実しているので、一品物とお酒も。
 (196659)

で、注文したもの一式。こちらは唐揚げ定食900円。安定の唐揚げでした。サラダもついて、バランスよし。
 (196660)

で、ラーメンも気になっていたのでミニラーメン330円。ミニと言いつつ、そこそこの量があります。
 (196665)

いわゆる、大衆食堂の中華そばですが、それよりもう少しスープにパンチがあり胡椒も効いています。しっかりチャーシューも入っていて、いいミニメニュー。
 (196661)

さらに、洋食弁当1100円。
 (196662)

洋食メニューは他とんかつやカキフライ、自家製ハンバーグなど様々。それに対し、唐揚げ、春巻き、八宝菜の入った中華弁当もあります。
 (196663)

とはいえ、お味噌汁付きだったり切り干し大根も入っていたり、家庭的な洋食弁当。
 (196667)

ハンバーグ、わりと濃いめのデミグラスソースとケチャップ系をミックスしたような味わいで、しっかり白飯に合うような。
 (196666)

コロッケも揚げたて熱々。ラードの甘みがいい肉屋的コロッケ。
 (196668)

小ぶりながらエビフライ。タルタルソース付き。王道の洋食メニューがお弁当に一式。

まあ、めちゃめちゃ安い、というわけではありませんが、料理のクオリティーを考えると妥当とも思え、こんなお店が近所にあったら、何かしら駆け込み寺的に利用するだろうな、と(笑)地域に愛されるお店です。

詳細情報

名称:つたや
場所:京都市中京区西ノ京円町24
電話番号:075‐461‐1739
定休日:水曜日、第3火曜日
営業時間:11:30〜15:00 17:00〜20:30
21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers

オススメの記事

今注目の記事