2017年11月30日 更新

出町柳の超有名店!お豆ゴロゴロの絶品豆餅!行列が絶えない「出町ふたば」【和菓子】

やっと行ってきました、出町柳駅近くにある超人気店「出町ふたば」。お豆ゴロゴロの豆餅が有名で、いつも行列ができており並ばないと買えません。

お目当てはやっぱり【名代 豆餅】

 (3307)

商店街の一角に「出町ふたば」はあります。この日は10名くらいでしょうか。まだ並びが少ないタイミングでラッキーでした!
下鴨神社の参拝後など、出町柳駅からも徒歩圏内なので、ぜひよってみてくださいね。平日ならそこまで並んでないタイミングもありますよ。
 (3309)

こちらはディスプレイ用の豆餅です。販売ペースが早すぎて、わざわざショーケースから取り出さず木箱から直接出してくれます(笑)
 (3310)

豆餅を2個買っちゃいました。ひとつは3時のおやつに(30分前に特盛のまぞそばを食べていましたが汗)。もうひとつは夜のデザートに頂きました(笑)
 (3311)

食べた瞬間感じるのは、豆の主張です!しっかりした豆の味わいと食感、中のこしあんも上品な甘さであっさり頂けます。それらを包む餅はもっちもちです(ギャグではありません!)
あらかじめ電話をしておくと、列に並ばずスムーズに買って帰ることもできますので、一度試してみてください。

豆餅以外にも美味しい和菓子が盛り沢山!

 (3313)

定番のおはぎや、みな月もありますよ。おはぎもかなり気になりましたが、食べ過ぎのためなんとか我慢しました汗
 (3314)

自慢の小豆をつかったようかんも評判です。こちらはお中元やお歳暮にもオススメです!

超人気の豆餅、30分並ぶこともざらにあります。この辺りは和洋菓子パン屋さんなどひしめき合っている場所ですが、長年多くの方に愛され続けてる豆餅を堪能してください!行列をクリアして無事美味しい名代豆餅がゲットできたら、おうちに帰っていただくのもいいですが、近くの鴨川デルタで頂くのもいいですね。

出町ふたばへの口コミ

基本情報

名称:出町ふたば
住所:京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
電話番号:075-231-1658
営業時間:8:30~17:30
定休日:火曜・第4水曜
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

朝から行列の京都銘菓!名物豆餅以外の秋和菓子も充実☆「出町ふたば」【出町柳】

朝から行列の京都銘菓!名物豆餅以外の秋和菓子も充実☆「出町ふたば」【出町柳】

京都を代表する和菓子店。そして、つねに行列ができるお店としても有名。名物豆餅はオールシーズン人気だが、今回は秋らしい商品を求めて行ってきました。
出町柳 必見!行列必至の「出町ふたば」で並ばずに買う裏ワザ 【和菓子】

出町柳 必見!行列必至の「出町ふたば」で並ばずに買う裏ワザ 【和菓子】

言わずと知れた京銘菓の「出町ふたば」。地元民はおろか、全国から訪れる観光客にも人気の店。
【京和菓子】夏越の祓6月30日は水無月(みなづき)を食べる日!いつも行列人気店「出町ふたば」【出町柳】

【京和菓子】夏越の祓6月30日は水無月(みなづき)を食べる日!いつも行列人気店「出町ふたば」【出町柳】

京都では6月30日、夏越の祓(なごしのはらえ)に和菓子・水無月を食べる習慣があり、最近では全国的にも広がっているようです。今年は豆餅が人気でいつも大行列の出町ふたばで買ってみました。
【京都和菓子めぐり】下鴨神社スグの朝から客が殺到する老舗!作りたてイートインも☆「阿闍梨餅本舗 満月」

【京都和菓子めぐり】下鴨神社スグの朝から客が殺到する老舗!作りたてイートインも☆「阿闍梨餅本舗 満月」

出町柳にある、百貨店でどこも取り扱う和菓子老舗。名物『阿闍梨餅』は朝の開店と同時に客が絶え間なく買い求める人気菓子。本店ではイートインスペースもあり、作りたての温かい阿闍梨餅をいただける。
【保存版】京都下鴨エリアのオススメ和菓子!間違いないテッパン中のテッパン店【厳選7店】

【保存版】京都下鴨エリアのオススメ和菓子!間違いないテッパン中のテッパン店【厳選7店】

下鴨神社を中心として、京都の和菓子の名店が集中する下鴨エリア。どのお店も京都ならではの間違いない美味しさ。今回はそんなお店を集めてみました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン