2016年2月14日 更新

【京の名水パワースポットめぐり②】  京都三名水で千年以上湧き続ける唯一の井戸「染井」梨木神社

名水シリーズ第2回目。今回は京都三名水の一つにあげられる「染井」が境内にある梨木神社。

少し前に、京都御苑の隣にあるこの神社が本殿の改修費用などに充てるためとして、境内の土地を開発業者に貸しマンションの建設を計画していると話題に。それも踏まえて行ってきました。

話題のマンションが境内に

 (11691)

 (11692)

鳥居前。いきなり参道をさえぎるようにマンションが建っています。一旦御所寄りの道に出てからマンションを越え、続きの参道に再入。
 (11694)

 (11695)

なんか、ちょっとバチあたらんのかなぁなどと複雑な心境。

京都三名水で千年以上湧き続ける唯一の井戸・染井

 (11698)

 (11699)

参拝後、本殿手前にある染井へ。千年以上も湧き続ける唯一の井戸ということでしたが。
 (11701)

終始モーター音が。どうやら電動ポンプで汲み上げてる様子。
 (11703)

ここの近所のカフェでもこの水が使われてるんだとか。ぺットボトルだと有料。持ち帰らずここで直接飲水しました。若干鉱物的な味も感じつつ。井戸水だからか、少し生温かい。いろいろ維持管理が難しいんですかね。京都三名水の一つですが。この梨木神社のほか、この界隈の再開発が活発で、自分の母校の校舎が取り壊されてたり。ちょっと切ない名水めぐりとなりました。

梨木神社への口コミ

梨木神社 基本情報

名称
梨木神社
住所
京都府京都市上京区寺町通広小路上る染殿町680
電話番号
参拝時間
6:00~17:00
関連URL
http://nashinoki.jp/
19 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな