2019年2月12日 更新

【保存版】京都オタク的ぶらり!マニアックな京都散策で贅肉知らず!!【厳選4コース】

おおきに~豆はなどす☆そろそろ年末年始の飲み過ぎ食べ過ぎでたまった贅肉が気になる時期(笑)年明けは晴天にも恵まれ、日頃の運動不足解消にウォーキングにももってこい。普段の観光スポットでは満足できない方にオススメのコースをまとめました。

廃墟・廃線マニア必見!わずか9年で廃止の幻の赤い蒸気機関車「大仏鉄道」

 (67648)

 (67649)

 (67650)

かつて、京都と奈良・大仏を結ぶわずか1.2kmの鉄道があったことを物語る「大仏鉄道」の遺構が今も点在。廃墟・廃線好きならスタンプラリーというか、お宝探し感覚で、JR加茂駅から「大仏駅」間を結ぶ8.8kmを歩くのもよし。それも、こんなゆったりとした休日にトライしたいコース。

日本最古の公許花街!京都六花街のひとつ!!新選組ゆかりの地「島原」

 (67653)

 (67655)

 (67654)

京都中央卸売市場の南側。日本、そして京都最古の公許花街。新撰組ともゆかりが深く、当時の趣きそのまま現存するスポット。現在も営業を続ける現役お茶屋もあり、しっぽりとした大人の雰囲気ただよう、神社仏閣推しとはまた違った雰囲気の京都を垣間見れそう。

【京都オタク的散策術】レトロな町名看板を探しながら京都の町をぶらり

 (67661)

 (67662)

 (67663)

古い町並みが残る京都。ぶらぶら歩いていて、レトロで懐かしい仁丹マークのホーロー製の町名看板。時代に呼応して、その様式もちがい、そんな観察をしながら町を歩くだけでも、また楽しい。見たこともないような旧漢字やレアな看板を探して、気がつけばかなりの距離を歩いたことに驚愕(笑)

京都幻のディープスポット!かつて花街の失われた夢の跡「五条楽園」

 (67675)

 (67676)

 (67677)

五条大橋南側、高瀬川界隈。元遊郭の名残りが点在し、それを探しながら周辺散策するのも、また普段の観光とは違った雰囲気。ポケモンGOでおなじみのゲーム機会社「任天堂」発祥の地や、昭和風情ただよう銭湯もあり、散策疲れの後は一風呂浴びるのもよし。いろんな散策の楽しみが広がりそう。
いかがでしたか?どのコースも楽しみながら散策してたら、意外と距離を稼げた!と思えるワクワクコース。そして、ちょっとマニアックなチェックポイントが多く、知的好奇心もそそられそう。ゆったり時間のある年明けの休日には、こんな京都散策もいいですね。

ヨ~イヤサ~♪
21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな