2016年7月18日 更新

【名物!】大粒栗を使ったこだわりの和菓子!「栗阿彌(りつあみ)四条祇園店」

本店は烏丸御池、手土産を買いに栗阿彌(りつあみ)さんに行ってきました。

創業90年の老舗和菓子店

 (45057)

祇園の栗阿彌(りつあみ)さんに、手土産を買いにいってきました^^
本店は烏丸御池にありますよ。
 (45058)

木のぬくもりを感じるスッキリした清潔感のある店内です。店員のお姉さんも感じがよくて上品な接客でした(#^^#)

かわいい御菓子がたくさん!

 (45059)

色鮮やかで清涼感のある夏の御菓子もありますよ^^

こちらもお土産によさそうですね。京都の和菓子はほんとに美して、かわいいものが多いですよね。
 (45060)

こちらは「ひめおじゃみ」です。

京都ではお手玉のことを「おじゃみ」と言いますが、お手玉のような巾着に金平糖が入っています。

これもかわいい御菓子ですよね^^

栗阿彌と言えば栗阿彌ですよね

 (45061)

栗阿彌(りつあみ)と言えば、店名の通り、名物の栗阿彌ですよね。

厳選された大粒の栗を、密漬けした上品な甘さが最高に美味しい、京都を代表する御菓子です。
 (45062)

注文して待っている間に、お茶と栗阿彌をだしてくれはりました。うれしいですよね、外は暑いので冷たいお茶が美味しいです。
 (45063)

きれいに梱包してもらい、上品な紙袋にいれてもらいました。
お客さんもきっと喜んでくれると思います(#^^#)

手土産にオススメの栗阿彌さんでした。本店の烏丸御池の他に、高台寺や千本丸太町にも店舗がありますので、お近くのお店でどうぞ!

栗阿彌(りつあみ)への口コミ

栗阿彌(りつあみ) 店舗情報

店名:栗阿彌(りつあみ) 四条祇園店
住所:京都市東山区祇園町北側261-1
電話番号:075-533-6733
営業時間:9:00〜20:00
定休日:年中無休
店舗HP: http://ritsuami.com/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都老舗甘味処|ぷるっとひんやりクリームあんみつ*月ヶ瀬(つきがせ)【祇園四条】

京都老舗甘味処|ぷるっとひんやりクリームあんみつ*月ヶ瀬(つきがせ)【祇園四条】

ひんやりスイーツが恋しくなる五月中盤。濃厚なクリームにホクホク小豆、食感の良い寒天が織り成す至福のハーモニー。期待を裏切らない本家本元の味。
【京都ランチめぐり】祇園の京町家でしっぽり京風中華!意外とリーズナブルで穴場☆広東料理「翠雲苑」

【京都ランチめぐり】祇園の京町家でしっぽり京風中華!意外とリーズナブルで穴場☆広東料理「翠雲苑」

祇園花見小路から少し西へ。古い佇まいの京町家の広東料理のお店。創業も古く、京風中華の流れを汲む、あっさりとした食べやすい味わい。ランチでお邪魔しました。
【京都祇園】十日ゑびすだけのお楽しみ♪鍵甚良房(かぎじんよしふさ)のおいしくて縁起物の「えびす焼」

【京都祇園】十日ゑびすだけのお楽しみ♪鍵甚良房(かぎじんよしふさ)のおいしくて縁起物の「えびす焼」

以前ご紹介した、十日ゑびすの時期にしか買えない和菓子『えびす焼』を買い求めてきましたのでご紹介します。
【創業300年】京甘味の神髄に感動!名物くずきりは必食!「祇園 鍵善良房(かぎぜんよしふさ)」

【創業300年】京甘味の神髄に感動!名物くずきりは必食!「祇園 鍵善良房(かぎぜんよしふさ)」

祇園の超人気甘味処「鍵善良房(かぎぜんよしふさ)」で、名物のくずきりを頂きました♪
【京都カフェめぐり】祇園雑居ビル内の激渋レトロ空間!眩いステンドグラスは昭和色☆「喫茶ラテン」

【京都カフェめぐり】祇園雑居ビル内の激渋レトロ空間!眩いステンドグラスは昭和色☆「喫茶ラテン」

おおきに~豆はなどす☆今回は祇園雑居ビル1階にある知る人ぞ知る激渋純喫茶。創業約70年を誇る老舗。年月を経てかもされたレトロ感は他の追随を許さない独特さ。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ミート姫 ミート姫