2020年10月31日 更新

【新店】11月1日オープン!和栗と宇治抹茶がコラボレーション「栗座~和栗モンブラン専門店~」

賑わいが戻る河原町に「モンブラン専門店」が誕生!目の前で仕上げてくれる劇場型レストラン。早速パシャリに行ってきましたので、レポートします!

河原町にモンブラン専門店が誕生!

 (195429)

河原町通りの東側、なにかと話題の立誠ガーデン ヒューリック京都の裏側あたりに発見!
 (195430)

こちらの「栗座~和栗モンブラン専門店~」はテイクアウトも可能だそうで、カウンターには何やら気になる装置が置かれています。
 (195432)

店内奥にはシンプルモダンな様子。
カウンターとテーブル席があります。
 (195433)

壁には栗がディスプレイされていて、和な感じ。
 (195436)

2階にもお席があるとのことで、撮影させてもらいました。お天気も良くとっても明るい雰囲気ですが、外からは見えないよう工夫されていました。

席について早速注文!

 (195434)

席に座ると、スタッフさんが説明しにきてくれました。
お席は1時間制になっています。
ワンオーダー制は聞いたことありますが、完全ワンオーダー制とはまた珍しい。
全種類制覇したい方は、ぜひ何度も足を運んでみてくださいね~
 (195435)

宇治の抹茶やほうじ茶と和栗を合わせた京風モンブランや旬の果物を使ったパルフェなど、全5種類の和栗スイーツが用意されています。この時は愛媛県産の和栗を使っていると説明がありました。
ドリンクはセットになっていて、+500円でワインも注文可能。
 (195438)

テーブルの上に、更に木板を載せてセッティング。
今回は「宇治抹茶モンブラン」とドリンクにはほうじ茶HOTをお願いしました。

何やら装置がキタキター

 (195439)

まだかなーとそわそわしてると、入口の方からゴロゴロとなにか大きな装置がこちらに向かってきました。
 (195440)

なるほど!劇場型レストランってこれのことか。
場所はここでいいですか?
お写真撮られますか?
と丁寧に聞いてくれるお姉さん。
はい、お願いします!
 (195442)

スタート!
上からにゅるっと抹茶カラーのクリームが登場。
 (195443)

どんどんかかっていきます
あー中身が隠れていくー
 (195444)

そろそろ完成かな?
だいぶ埋もれてきてます笑
 (195446)

完成!
宇治抹茶カラーが金色の板皿に映えます。
 (195447)

中はこんな感じ。
下からショコラスポンジ→マロンクリーム→メレンゲ→生クリーム。
最後に生クリームの上にあられがのってます。

公式写真で他のメニューもご紹介

 (195450)

「宇治ほうじ茶モンブラン」
価格:1,980円(税込)
宇治棒茶と、国産和栗ペーストを合わせたモンブラン。香ばしい香りが特徴の宇治棒茶と和栗の香りを、存分に楽しめるメニューだそう。
 (195449)

「京の和栗モンブラン」
価格:1,980円(税込)
栗座オリジナル和栗ペーストを使用した、シンプルなモンブラン。とにかく栗を味わいたい方にオススメです!
 (195455)

「季節のフルーツと和栗のパルフェ」
価格:2,200円(税込)
今の時期はいちごを使っているそう。上には宇治抹茶モンブランがかかっています。


他にもテイクアウト限定の
「モンブランジェラート」和栗×チョコチップ/宇治抹茶×塩ミルク/宇治ほうじ茶×沖縄国等
価格:1,188円(税込)
が用意されています。

イートインでもテイクアウトでも楽しめる「栗座」
河原町へお出かけの際は、一度お試しあれ~^^

店舗情報

 (195453)

栗座~和栗モンブラン専門店~
所在地:京都市中京区奈良屋町300
電話番号:075-221-8188
営業時間:11:00~22:00(LO.21:00)
定休日:年中無休
25 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

流憂 流憂

オススメの記事

今注目の記事