2018年5月31日 更新

【京都ランチめぐり】京都哲学の道沿いにオープン!こだわり打ちたて蕎麦がガッツリいただける☆「そばがき 蕎麦 十五」

哲学の道沿いに2月オープン。挽きたて打ちたて湯がきたての蕎麦がガッツリいただけるお店。ちょうど紫陽花シーズンかと哲学の道散策がてら行ってきました。

2月にオープンしたこだわりのお蕎麦屋さん

 (125283)

梅雨入り前の哲学の道。
そろそろ紫陽花シーズンか、と偵察がてら散策。もう夜はホタルも飛んでたりするそうです。数自体は少な目だそうですが。
 (125284)

まだこれからといった様子ですかね。四季折々で自然を楽しめる哲学の道ですが、この季節は紫陽花だったりホタルだったり、それもまたここの醍醐味だったり。
 (125285)

そんな哲学の道沿いの、わりと銀閣寺寄りの場所に2月オープンしたお蕎麦屋さん。
他のライターさんの記事みてずっと気になっていて、今回ようやく訪問。
 (125286)

朝10時から夕方4時まで営業ということで、早めの11時ごろに入店。一番乗りでした。
 (125287)

カウンター席のみのシンプルで凛とした雰囲気の店内。
 (125288)

背後の大きな窓からは、桜の木ですかね。緑の額縁が並んで癒されます。
 (125289)

一番乗りということで、お蕎麦を湯がくお湯を沸かすのに少し時間がかかるということで、しばしご主人と談笑。

最初、意外にもお水が出てきました。グラスじゃなく湯呑みで。
 (125290)

 (125291)

寒い時期には茶釜で沸かした白湯を出してたそうですが、もう暑い時期になったのでお水を。

こんな凛とした雰囲気のお店なんですが、とても面白くチャーミングなご主人。あ、なにか面白いことを話してくれる、とかそういうことではなく。わりと天然キャラというか(笑)

最初「お蕎麦よばれにきました~」とあいさつがてら言うと、ご主人「お蕎麦に呼ばれる?」と聞きかえされ、いやいや「いただきにきました」の意味で、と説明(笑)一見、ガタイよく強面な印象もありますが、話してみるととても気さくにいろいろ教えてくれます。

 (125292)

元々、東京でもお蕎麦屋さんだったのかと思ったら、アパレルの仕事をされてたそうで、それも意外というか(笑)
店舗デザインは有名な木島徹氏。知りませんわ~と言うと、とにかく超有名な方だそうで。勉強しときますわ~と私(笑)

で、メニューは至ってシンプル。蕎麦とそばがき。これしかつくれません、と潔く話されてましたが。で、今回は蕎麦を注文。
 (125293)

一旦注文を受けると、あと奥にずっと行きますから、と厨房へ消え、蕎麦粉を練って打ち始めるご主人。そこから湯がくまでを一人で。

以前別の場所で蕎麦粉から打つお店行ったことありますが、湯がくのは別の人がやってたり分業体制ですが。こちらではご主人が一人で全部。これはかなりのこだわり蕎麦。
 (125294)

そして、ご主人が戻ってきて蕎麦が登場。
最初、関西人的感覚で蕎麦1500円はけっこうな値段するなぁと思ったんですが、かなりの量。二人前ほどあります。
 (125295)

そして、十割蕎麦。
蕎麦は長崎を中心に山形、あと長野だったか、国産4~5種類を季節によってブレンドされてるそうです。最近では長崎でも蕎麦栽培してるそうです。意外な産地。
 (125296)

田舎系の色合いの十割蕎麦。十割って、けっこうボソボソと切れやすく短めの蕎麦だったりするお店もありますが、しっかりとロング。

最初、そのままで。かなり太目です。京都では個性的なほど。ご主人いわく、荒めと言ってくださいと(笑)とても食べごたえあって、蕎麦の風味をしっかり堪能。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

目の前で蕎麦打ちが始まるこだわりの蕎麦店!哲学の道沿いの「そばがき 蕎麦 十五」

目の前で蕎麦打ちが始まるこだわりの蕎麦店!哲学の道沿いの「そばがき 蕎麦 十五」

観光地、哲学の道沿いの「そばがき 蕎麦 十五」、ご主人の蕎麦へのこだわりが詰まったお店なり。
【新店】人気の日本料理店が満を持してオープン!逸品料理と日本酒で昼呑みもできる☆蕎麦割烹「龍」【六角富小路】

【新店】人気の日本料理店が満を持してオープン!逸品料理と日本酒で昼呑みもできる☆蕎麦割烹「龍」【六角富小路】

街中にある、町家リノベーションの人気の日本料理店「京甲屋」が満を持して蕎麦割烹店を2月にオープン。こだわりの逸品と日本酒が昼から楽しめるお店。〆のお蕎麦はバリエーションあり。
【新店】超穴場!京都山科に本格蕎麦の名店降臨!!もうグルメ不毛地帯とは言わせない☆手打ちそば「藤村」

【新店】超穴場!京都山科に本格蕎麦の名店降臨!!もうグルメ不毛地帯とは言わせない☆手打ちそば「藤村」

驚きです。こんな秀逸な新店が山科にあったとは。6月オープン。立地的にはほぼ地元民御用達のお蕎麦屋さん。その美味しさが評判なのか、すでに繁盛店。ランチで行ってきました。
【新店】6月オープン!京都銀閣寺スグの本場製法にこだわった窯焼きナポリピッツァ☆「Pizzeria da Ciro (ピッツェリア ダ チーロ)」

【新店】6月オープン!京都銀閣寺スグの本場製法にこだわった窯焼きナポリピッツァ☆「Pizzeria da Ciro (ピッツェリア ダ チーロ)」

銀閣寺スグの場所に6月8日オープンの本格ナポリピッツァ専門店。すでに人気のお店のようで注目株。本場ナポリで修行をつんだ店主が営むこだわりの製法。食べてきました。
銀閣寺近くに本格ナポリピッツァ店がオープン!「ピッツェリア ダ チーロ」白川今出川の巻っす

銀閣寺近くに本格ナポリピッツァ店がオープン!「ピッツェリア ダ チーロ」白川今出川の巻っす

銀閣寺近くに本格ナポリピッツァ店「ピッツェリア ダ チーロがオープン!店主はナポリの有名店で修行をされた本格派っす。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな