2022年7月17日 更新

【京都ラーメン】祇園祭合間の『濃厚カレー麺』も☆フレンチ仕立ての麺ビストロ「ナカノ」

おおきに~豆はなどす☆今回は中京区、四条新町通り上がった場所あるビストロ風ラーメン店。ラーメンの他ビストロメニューやスイーツもある、ちょっと異色のお店。祇園祭ランチに利用しました。

祇園祭に沸く新町通りのビストロ調ラーメン店

 (226308)

中京区四条烏丸エリア、現在祇園祭で沸く四条新町通上がった場所。この日は山鉾めぐりをしていて放下鉾を見学中、どこかでランチでも、と。以前にも来店したことのあったお店、フレンチ仕立てのラーメンとビストロメニューが食べられる麺ビストロ『ナカノ』。この時開店時間スグのタイミングだったので並ばずに入店できることと、曜日限定メニューにそそられて久々にやってきました。

 (226309)

で、店の外観を撮影し忘れ、これは以前食事した時の様子。外観だけ見るとラーメン店とは思えない雰囲気。
 (226310)

 (226311)

店内もカジュアルフレンチやビストロを思わせ、ギンガムチェックのテーブルクロスなど。外は祇園祭で混雑していましたが、ゆったりと食事できそうな雰囲気。特に女性客に人気で、グループはもちろんおひとり様でも入店する方多数。
 (226312)

今回は木曜日限定、数量限定のこちら、『濃厚カレー麺』950円を表のメニューで見かけ、背中を押され入店したわけで。夏場なのでカレーラーメンいいなあ~と。これに温泉卵100円プラスで即決。他に、粉チーズやパンなど通常のラーメン店にはないトッピングもあり。さらに、女子にはうれしい紙エプロンや使い捨てヘアゴムも用意されてるとか。
 (226332)

こちらもかなりそそられましたが。冷製タイプのポタージュ仕立て、ヴィシソワーズ麺。ラタトゥイユトッピングなんて洒落たことも可能。
 (226313)

 (226314)

それ以外に定番の麺もあり、醤油麺ではスープにフレンチの出汁の基本、フォンドボライユ+魚介ベース。さらにトリッパ入りとまと麺など、ここでもフレンチ仕立て。
 (226315)

サイドメニューではあさりピラフも。
 (226316)

アラカルトメニューもあり、パテドカンパーニュやスモークサーモン、オニオングラタンスープなどのビストロ定番メニューも。
 (226317)

さらに女子ウケよさそうなガトーショコラ、クレームブリュレなどのスイーツもあります。
 (226318)

そして、ワインも。
ここまで来るとラーメン店定義でいいのか?問題に突き当たります(笑)
 (226330)

お冷もワインボトルで出てくるビストロスタイル。
 (226319)

アメニティー。会計をテーブルでする、というのもラーメン店にはないスタイルですね。
 (226320)

で、紙エプロンもいただきました。
 (226321)

そうしているうちに、濃厚カレー麺登場。別添えに温泉卵。
 (226322)

明らかに変わり麺風の見た目。
茶色い粉はシナモンパウダーでたっぷりかかっています。中央に牛すじ、カイワレ大根、その周りに角切りのジャガイモがあしらわれています。
 (226323)

そして温泉卵トッピング。
 (226337)

まずはスープ。濃厚というだけあって、エキス的とろみ。スープは玉ねぎと人参をよく炒めたものと牛すじ出汁を合わせものがベースになっています。そこにバランスよくスパイスの効いた特製カレールゥを合わせ、丁寧に漉したものとか。確かに牛すじの濃厚さと欧風らしいカレー味。シナモンパウダーのほんのり甘い風味がさらに欧風感を出しています。
 (226333)

彩りにもなっているジャガイモ。
 (226326)

麺は中太ストレート麺。スープがよく絡み、まぜそば的な濃厚さにも似たような。なので、〆にライス入れて粉チーズ、というチョイスもありなのかな、と。
 (226327)

牛すじもいい具合に柔らかく煮込まれ、カレーの美味しさの要になっています。
 (226325)

 (226328)

途中温泉卵をつぶしつつ、濃厚さはキープしつつ辛さマイルドに。といっても、それほど汗ばむほど辛いわけでもありません。欧風カレーなので。

 (226329)

味変にあらびきコショウ。ミルで引き立てのブラックペッパーを足すと、辛味と爽やかさが付与され、さらに食欲をそそります。

今回は、この後他の店にもハシゴする予定だったので、この1杯で我慢しましたが、ガッツリお腹いっぱいになりたい方はサイドメニューか〆ごはんなどを追加されたほうがいいかもしれません。現に女性客でも皆何か1品プラスされていました。デザートだったり。それも、ゆったりと過ごせるお店の雰囲気に後押しされてのこともあるのか。

これから暑さが厳しくなったら、冷製のヴィシソワーズ麺も良さそうですね。祇園祭の最中でもゆったりできるオアシス的ラーメン店と言えますね。

ヨ~イヤサ~♪

詳細情報

名称:麺ビストロ ナカノ
場所:京都市中京区錦小路通新町西入西錦小路町269 松広ビル 1F
営業時間:11:30〜14:30、18:00〜21:30
定休日:月曜日
TEL:075-241-0907
関連ページ:https://www.facebook.com/menbistronakano/
29 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事