2019年3月3日 更新

【京都市場ぶらり】活気づく師走の錦市場で食べ歩き!屋台感覚で洋食焼☆お惣菜専門店「錦平野」

おおきに~豆はなどす☆前回大行列で食べられなかった、京都錦市場のお惣菜専門店が店先で焼いてる洋食焼。甘いソースの香りに誘われて思わず食べたくなるシズル感。今回は空いてたんで食べてみました。

年の瀬で活気あふれる錦市場

 (109903)

というか、最近では師走、年の瀬でなくてもこれくらいの混雑は当たり前のような(笑)まあ、平日にしてはちょっと混んでますかね。京の台所として知られ、400年の歴史ある錦市場商店街。
 (109911)

前回来た時、ぜひ食べたいと思っていたものを提供しているお惣菜専門店「錦平野」。
 (109904)

お惣菜屋さんなので、持ち帰り用の品々が店頭に陳列されています。前回こちらも気になっただし巻きバーガーやお弁当類。
 (109905)

だし巻も焼立てらしいです。中に入れる具材変えて、バリエーションも豊富。この辛子明太子入りとかって、そのまま酒のアテになりそうな(笑)

下段にも、京都ならではなおばんざいが並んでます。
 (109906)

 (109913)

そして、店の奥には食事スペースがあり、天丼に自慢のお惣菜やだし巻玉子がセットになったガッツリとした食事メニューも提供。
 (109914)

でも、この日の目当てはこちら。一銭洋食風の粉もんグルメ・洋食焼。
 (109915)

前回こんな風に店先でジュージュー焼いてて、甘いソースの香りをそこらじゅうに拡散。そんなことされたら、誰かて並ぶやろー!とツッコみたくなるほどでした(笑)
 (109907)

今回は並んでなくて、すでに焼きあがったものがあったんですぐ食べられるな、と。

オーソドックスな洋食焼200円でもよかったんですが、さらに豚肉が入った280円のやつを注文。他に海鮮もあり。
 (109908)

で、こちらが洋食焼。買ったはいいがどこで食べよう、と思ってたら店の奥にベンチスペースがあり、よかったらどうぞ!てことで、お言葉に甘えて。

見た目、一銭洋食ですね。二つに折りたたんだ感じとか。
 (109909)

中割ってみます。千切りキャベツ、ネギ、卵、豚肉、紅ショウガ、それをクレープ状の生地で包んで二つ折り。思ったより具材がきっしり。
 (109910)

ソース甘めで玉子が1個入っていて千切りキャベツもしんなり甘味あってなかなか美味しいです。これが280円て、けっこうお手軽でいい。おやつ感覚で食べられるし。行列になるのもわかるような。

錦市場も屋台感覚でチョイ食べできるお店増えましたが、これはお買い得。次回は奥の食事スペースでランチも頂いてみたいですね。

ヨ~イヤサ~♪

錦平野 への口コミ

詳細情報

住所:京都市下京区 四条通高倉西入立売西町79番地
電話番号:075-211-8111
営業時間:10:00-18:00
定休日:年中無休 ※ただし1月1日,2日は休み
関連サイト:http://www.e385.net/hirano/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな