2021年2月24日 更新

【四条烏丸】京都の有名料理人も御用達の新鮮&レア野菜充実「八百屋みどりなす」

おおきに~豆はなどす☆今回は下京区、四条烏丸駅にもほど近い場所にあるお店。有名料亭や料理人も通う、新鮮でちょっとレアな野菜も並ぶ街中の八百屋さん。

四条烏丸にもスグ☆街中にある料理人御用達の八百屋さん

 (201739)

下京区、地下鉄四条駅から松原通りを東へ。街中ですが、昔からの町並みの風情残しつつ、わりと狭い通りに商店が立ち並ぶ場所。その一角。
 (201737)

最近、街中に産直野菜を販売するお店をちょくちょく見かけますが、こちらもその一つ。

元々ここからもスグの場所、因幡堂近くにあった八百屋さん。それが昨年夏にこちらへ移転。なんでも、ちょっと面白い趣向の和食を提供することで有名な割烹「白川たむら」のご主人の弟さんが営むお店。白川たむらでもこちらの野菜で料理を提供されています。
 (201738)

 (201725)

 (201726)

すでに、エントランスには季節の野菜たち、この時は大根各種、キャベツや白菜が並び、そしてそれらが魅力的なので導かれるようにお店へ。

ちょっと通常のスーパーでは見かけない野菜たちもあります。
 (201727)

果物や穀類も。ちょっと珍しいものもいくつかあります。
 (201728)

チリ産ですが、ベビーキウイ。通常のキウイと違い茶色い皮ではなく、ツルっとしてます。
 (201730)

葉物野菜も各種。
 (201729)

キノコ類。
 (201734)

人参は特に色にこだわったこのカラフルさ。
 (201735)

紅菜苔(こうさいたい)というアブラナ科の中国野菜。もちろん国産ですが。ちょっと珍しいので購入。なので、この枠完売した後の画(笑)

印象として、彩りのいい野菜が種類豊富でした。きっと飲食店の方にとっては、盛り映えして使いやすく、付加価値性高い野菜がお客のウケもいいんでしょうね。
 (201736)

そして、お店では野菜を使ったデリも販売されていて、それが美味しいと好評なんだそうです。
 (201740)

で、この日はこんな野菜たちを購入。

黒人参、もみじマイタケ、紅菜苔、ベビーキウイ。あまり通常のスーパーで見かけないものを中心に選びました。
 (201742)

まずはベビーキウイ。大きさはこんな。身近なスケールに、崎陽軒の醤油さしのひょうちゃんしかなかったので、この比較(笑)プチトマト大ですかね。
 (201741)

輪切りにすると、完全にキウイ。これはきっと通常サイズのキウイより盛りつけた時に映え、少量ポーションで提供する時に重宝しそうです。そして、皮ごと食べても抵抗ないのがいい。
 (201745)

さらに、紅菜苔ともみじマイタケ。お店のご主人が炒め物に最適、と教えてくれたので、みじん切り生姜、ニンニクを油で炒めて香りだしした後、豚肉、きのこ、紅菜苔をさらに炒め、最後にお酒とオイスターソースで味付けし、フライパン煽って仕上げました。この紅菜苔、加熱すると茎の紫色が変色しないかと懸念しましたが、色よく最後までキープ。他、葉の緑、花の黄色と、一つの野菜でこれだけ彩りいいと、他の野菜を入れなくても彩り豊かというか。しかも、歯ごたえと食感、味わいもそれほどクセなく、こちらもかなり重宝します。もみじマイタケも風味強く、いいアクセント。

材料がいいと、自宅で調理してもちょっとプロ仕様な味が楽しめます。コロナ禍で家で美味しいものを食べたい!という人にとっては注目のお店。面白い野菜にも出会えますよ。

ヨ~イヤサ~♪

詳細情報

名称:八百屋みどりなす
場所:京都市下京区松原通り高倉東入杉屋町278
電話:075-708-2818
営業時間:12:00~19:30
公式サイト:https://mazariko-pore-shon.hp.gogo.jp/pc/index.html
20 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事

今注目の記事