2022年11月20日 更新

【京都市場】洛西の旬の新鮮野菜や農産品☆月2回&毎週火曜日開催「マルシェ大原野」

おおきに~豆はなどす☆今回は西京区大原野で月2回&毎週火曜日開催されるマルシェ。大原野が育む秋の味覚、採れたての新鮮野菜や特産品を販売。

第1・3土曜日&毎週火曜日開催の地元野菜がそろうマルシェ

 (232591)

 (232592)

西京区洛西エリアの大原野。この日は久々に第1・3土曜日と毎週火曜日に開催されるJA京都主催の朝市『マルシェ大原野』へ。紅葉めぐりの途中、季節の食材を求めてやってきました。

昨年の同じ時期にもやってきましたが、以前は向かいの集荷場前で開催されていました。現在はJA京都中央大原野支店にて開催。
 (232593)

こんな屋根付きの場所で開催されています。
 (232594)

 (232595)

 (232596)

若干出遅れたのか、それともこの時は比較的種類が少なかったのか、葉物野菜、根菜類を中心に販売。大枝特産の柿もありました。
 (232597)

一見金柑にも見える、オレンジ色の小さな果実。レモンの一種『リトルレモン』。ミカンと金柑の雑種で、わりとマイルドな酸味で、焼酎ソーダ割などで1個使い切りなのが重宝するサイズ感。
 (232600)

 (232598)

 (232609)

普段はお菓子教室を主宰されている『小田さんのパウンドケーキ』。いろんなバリエーションありますが、面白いところでは季節限定で竹の子のパウンドケーキもあるとか。ホール状のやつもありますが、一人用個包装タイプのパウンドケーキもあります。
 (232601)

ちょうど柚子湯や生姜湯などをふるまわれ、その健康効果について教授していただきました。
 (232599)

 (232603)

他、飲食品以外にはこんな入浴剤も販売。これからの冬に備え、ちょっとそそられる品。
 (232604)

そして、今回の戦利品がこちら。

もう終盤のナス、葉ニンニク、リトルレモン、パウンドケーキ。葉ニンニクは後日ニラ感覚で餃子に入れて食べてました。ニンニクの風味がより強く、スタミナもつきそうな(笑)
 (232605)

 (232606)

パウンドケーキは黒豆入りのものを。わりとしっとりと柔らかい生地で、3時のおやつにコーヒーとともに美味しくいただきました。
 (232607)

そして、昭和レトロなパッケージのオンセンス・パインバス(薬用入浴剤)。松の精油によって体を芯から温め、万病のもととも言われている冷えを解消。入浴後も保温が持続するので湯冷めを防ぐとか。へー松ってそんな効果があるんですね。こういう対面販売されてると、いろんな健康情報も得られ、楽しくもあったり。

11月26日(土)には洛西バスターミナル・ラクセーヌ広場北側にて『大原野農産物品評会・即売会2022』が実施され、それと並行してマルシェ大原野も同時開催。これからの寒い季節に美味しい冬野菜も多数登場。大原野の幸を存分にご堪能ください!

ヨ~イヤサ~♪

詳細情報

名称:マルシェ大原野
会場:JA京都中央大原野支店前(京都市西京区大原野灰方町179)
電話番号:075-331-0211
開催日時:第1・3土曜日 9時~正午、毎週火曜日 9時~11時半
関連サイト:https://www.facebook.com/marcheoharano/
21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事