2018年6月17日 更新

【京都朝市】洛西の産直野菜が大人気!さらに開催日増設!!2周年記念品もプレゼント☆「マルシェ大原野」

洛西の新鮮かつ高品質な農産物や加工品が並ぶ朝市の人気マルシェ。今年で2周年を迎え、7月から3年目に突入。それを機に、第1・第3土曜開催に加え、毎週火曜日も開催決定。ますます野菜生活が充実。

割安で新鮮で高品質!大原野の産直野菜が並ぶ人気マルシェ

 (126821)

最近ちまたで注目度大の洛西・大原野。
この日は新鮮な野菜を調達しようと朝市、マルシェへ。第1、3土曜日の朝9時~正午まで。売り切れ次第終了。で、今回初参加。

会場はJA京都中央大原野支店前。駐車場もありました。ここ大原野では『地域ブランド』戦略の一環として、地域住民が中心にこの『マルシェ大原野』を立ち上げ、今年で2周年。

それが人気を呼び、知名度も上がり、7月から3年めに突入。それを機に、毎週火曜日にも実施されることになり、ますます美味しい野菜や農産品が身近に。

 (126822)

この日も朝9時スタートとともに、待ちわびた多くの買い物客が品定め開始。そして、京都新聞社の方も取材に来られてました(笑)
 (126823)

いきなり野菜じゃなくて、苗ですが(笑)こんなのも販売してるんですかね。自分で育てる楽しさも。
 (126824)

ジャガイモ、品種も男爵からキタアカリ、ベニアカリなど、スーパーによっては置いてないような高品質品種も。しかも、安い!
 (126825)

蕪や大根も
 (126826)

もう夏野菜のシーズン。新鮮で見るからに瑞々しくて美味しそうなトマトもたくさん並んでました。
 (126827)

特筆すべきはナス。とにかく見たこともない珍しい品種やら色やら、これホントにナス?と思えるようなヤツやら。
 (126828)

これだけいろいろな品種があります。

もしや、業務用でレストランや飲食店から依頼があって生産してるのかと思ったらそうでもなくて。いろんなタイプの美味しいナスで一般のご家庭の食卓を彩ってもらおうという、生産者の純粋な思いから、こんなにたくさんの品種扱っているんだとか。
 (126829)

椎茸に関しては、市内でも西エリア産てクオリティ高くて充実してるなぁていつも思うんですが。とてもキレイな形にそろった原木椎茸。しかも安い。
 (126830)

カラフルミニトマトも。
 (126831)

こちらは農産品。手づくり味噌やら発酵食品系。
 (126832)

とくに、この筍の入った麹の炊き合わせ。試食させてもらいましたが、あまりの美味しさに即購入。筍もこの辺りで採れたものを使用。
 (126833)

日本酒も作ってるんですね。この辺り、大原野産の酒米「祝」を100%使用し、伏見のキンシ正宗が製造。

源氏物語にも登場する秋の七草のひとつ『藤袴』。古くから親しまれてきた草花ですが、ここ大原野で原種が発見され、以来大原野を象徴する花としても知られています。
 (126834)

こちらはパウンドケーキが人気のお店で、自家製梅酒のパウンドケーキも。手づくりで素朴な味わい。
 (126835)

とにかく、うれしくてついついいろいろと買っちゃいました(笑)
値段も割安なんですが、百貨店や高級スーパーに並ぶような高品質な野菜たち。どれも美味しく、普段の料理も素材が美味しいだけでレベルアップ。これは使わない手はないです。

7月中は2周年記念で花の苗やポイント2倍などの記念品もあるそうです。オススメです!

ヨ~イヤサ~♪

マルシェ大原野 への口コミ

詳細情報

会場:JA京都中央大原野支店前(京都市西京区大原野灰方町179
電話番号:075-331-0211
開催日時:第1、3土曜日 9時~正午
     毎週火曜日   9時~11時半   どちらも売り切れ次第終了
関連サイト:http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000204994.html
21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事

今注目の記事