2018年10月24日 更新

【京都朝市】秋の味覚・旬の新鮮野菜がどっさり!洛西の食材庫☆「マルシェ大原野」

洛西の新鮮かつ高品質な農産物や加工品が並ぶ朝市の人気マルシェ。今年で3年目に突入し、第1・第3土曜開催に加え、毎週火曜日も開催。秋の味覚を求めて行ってきました。

洛西の秋の味覚を求めて

 (136579)

この日、洛西の大原野のある産直朝市「マルシェ大原野」の開催日。
 (136581)

オープンして3年目に突入し、開催日も従来の第1、3土曜日、そして毎週火曜日も加わり、ますます充実。
 (136580)

会場はJA京都中央大原野支店前。駐車場もありました。ここ大原野では『地域ブランド』戦略の一環として、地域住民が中心にこの『マルシェ大原野』を開催。

今回は秋の味覚を求めてやってきました。
 (136578)

朝9時オープン。すでに新鮮な野菜も目当てにご近所の方らしきお客が来店。
 (136582)

まだ朝イチで品出しも半ばのようで、途中軽トラックで補充に来る農家さんも。
それでもサツマイモやナス、葉物野菜では小松菜、ほうれん草、はたけ菜などそろってました。九条ネギは人気で、すでに完売(汗)
 (136583)

落花生も大原野で作ってるんですね。塩ゆでしたものを試食でいただきましたが、絶品。農家さんもビールのアテにするとエンドレスに食べてしまうそうです(笑)
 (136584)

ちょうど秋らしい野菜。バターナッツカボチャ。最近スーパーでもちょくちょく見かけるようにはなりましたが、まだまだレアな品種。

試食に南瓜のポタージュスープをいただきましたが、美味しすぎて即買い(笑)これ、半割にして種を来る抜いて、そこにホワイトソースやチーズ入れて焼いてグラタンにするものいいそうです。
 (136585)

こちらも秋の味覚ですね。枝付の黒豆の枝豆。
黒豆というと、つい丹波や亀岡産を想像してしまいますが、大原野も産地なんですね。まあ、すぐ近くが亀岡なので、黒豆栽培に適した気候風土なのかもしれませんね。
 (136586)

そして、今回の戦利品。
枝豆は早速塩蒸しに。味濃厚で美味。バターナッツカボチャもカロテン多めの濃い色目で味も濃厚。ポタージュスープに。他、原木椎茸はいつもその品質の高さが抜群。

秋の味覚、続々登場。秋野菜で食卓を彩ってみてはいかがですか?

ヨ~イヤサ~♪

大原野野菜 への口コミ

詳細情報

会場:JA京都中央大原野支店前(京都市西京区大原野灰方町179)
電話番号:075-331-0211
開催日時:第1、3土曜日 9時~正午
     毎週火曜日   9時~11時半   どちらも売り切れ次第終了
関連サイト:http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000204994.html
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都朝市】洛西の産直野菜が大人気!さらに開催日増設!!2周年記念品もプレゼント☆「マルシェ大原野」

【京都朝市】洛西の産直野菜が大人気!さらに開催日増設!!2周年記念品もプレゼント☆「マルシェ大原野」

洛西の新鮮かつ高品質な農産物や加工品が並ぶ朝市の人気マルシェ。今年で2周年を迎え、7月から3年目に突入。それを機に、第1・第3土曜開催に加え、毎週火曜日も開催決定。ますます野菜生活が充実。
【京都市場めぐり】旬の朝採れ野菜を食そう☆市内最大級の農産物直売所「桂川街道産直ひろば」

【京都市場めぐり】旬の朝採れ野菜を食そう☆市内最大級の農産物直売所「桂川街道産直ひろば」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は桂川にある産直市場。西京区を中心に近郊農家の朝採れの新鮮野菜が種類豊富に並び、旬の味覚満載。
【京都朝市めぐり】有名料理人も集う!食材の宝庫・大原で毎週日曜日開催!春の新鮮野菜充実☆「里の駅大原」

【京都朝市めぐり】有名料理人も集う!食材の宝庫・大原で毎週日曜日開催!春の新鮮野菜充実☆「里の駅大原」

おおきに~豆はなどす☆今回は食材の宝庫として知られる大原で毎週日曜日に開催される朝市。ミシュラン星付の料理人もこぞって買付に来るほど。常設の市場ではさらに春の味覚や新鮮野菜が並ぶ。
【京都朝市めぐり】春の味覚を求めて☆食材の宝庫・大原で毎週日曜開催「大原わいわい朝市」

【京都朝市めぐり】春の味覚を求めて☆食材の宝庫・大原で毎週日曜開催「大原わいわい朝市」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は毎週日曜日の早朝開催の人気朝市。地元の旬のとれたての生鮮品が安く買え、ちょうど春の味覚も並んでいました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな