2016年2月11日 更新

【恋する北山④】京都府立植物園秋の無料開放に行ってきた⇒次回は11月23日!【イベント】

【恋する北山④】京都府立植物園秋の無料開放に行ってきた⇒次回は11月23日!【イベント】 京都一エレガントでおしゃれな街、北山。

【恋する北山】シリーズでは、この街で躍動するショップやグルメ、イベントをご紹介します。
 (10391)

地下鉄に乗って「北山に行くっ!」

今回のイベントは、「地下鉄烏丸線『北山』遠心25周年記念祭」。
京都市交通局主催のイベントで、こんなものもやってきていました!
 (10394)

また、抽選で地下鉄の乗務員室機器を再現したトレインシミュレーターで行う運転士体験も。
こちらは一瞬で抽選券がなくなったようで、当選券を握りしめた子どもたちが行列していました。
大人も興味深々ですが、座るには少し勇気がいりそうです(笑)
 (10396)

園内ではお弁当の販売も。
思いつきでふらりと遊びに来ても、ピクニックには困りません。 屋根のあるところが少ないので、水分補給だけは気を付けてくださいね。 門の横に自販機があります。
 (10398)

公的行事ということで、みんな大好きまゆまろさんも来ていました。
あっという間に子どもたちにとりかこまれて身動きがとれません。

これからが見ごろの秋の花いっぱい!次回無料入園日は「あすKyoフェスタ」

植物園は、秋の花の代名詞・コスモスを始め、深い色合いのお花が見ごろ。
これからは見事な紅葉の季節へと移ります。
 (10402)

次回、植物園の無料開放は「あすKyoフェスタ in 京都府立植物園」が開催される11月23日。
まだ詳細は出ていないようですが、昨年のイベント風景はこちらからご覧ください。

ファミリーにもカップルにも人気の京都府立植物園。
(ご存じのとおり「デートしたら別れる」伝説が根強いスポットでもありますが
人気スポットゆえの確率の問題でしょう。
私の周りにも、デート後も幸せなひとはたくさんいますよ。)
秋から冬にかけてイベントも多いですから、お出かけ前にチェックしてから行くのがおすすめです!

京都植物園へのクチコミ

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

北山ウエディングストリートを幻想的な光が包みます「北山クリスマスイルミネーション」【京都北山】

北山ウエディングストリートを幻想的な光が包みます「北山クリスマスイルミネーション」【京都北山】

京都の様々な場所でイルミネーションがありますが、北山・松ヶ崎エリアでも風物詩の「北山クリスマスイルミネーション」が行われています。
北山*ふんわりパンケーキがメチャうま!ハワイアンな雰囲気もかわいい「The Pancake ROOM(ザ パンケーキルーム)」【カフェ】

北山*ふんわりパンケーキがメチャうま!ハワイアンな雰囲気もかわいい「The Pancake ROOM(ザ パンケーキルーム)」【カフェ】

市内にはおいしいパンケーキのお店はたくさんありますが、こちらもオススメしたいお店のひとつ。こちらではふわふわのスフレみたいなパンケーキがいただけますよ!
京都パン屋めぐり37  パン好きのハートをうならせるベーカリー☆  AND Bread(アンドブレッド)【北山】 

京都パン屋めぐり37 パン好きのハートをうならせるベーカリー☆ AND Bread(アンドブレッド)【北山】 

パン屋めぐり、本日は北山エリアに今年3月にオープンした「アンドブレッド」へ行ってきました!
パンズもパティもこだわり尽くし!王道グルメバーガー・ザバーガーカンパニー【北山】

パンズもパティもこだわり尽くし!王道グルメバーガー・ザバーガーカンパニー【北山】

天然酵母ねパンズ、100パーセントビーフの見るからに弾けるボリューム。肉汁したたるバーガーはかなりいけてるグルメバーガーです。
【京都発酵食品めぐり】京都が誇るミシュラン店!こだわりの生揚げ醤油が要の至高ラーメン☆「らぁ麺とうひち」

【京都発酵食品めぐり】京都が誇るミシュラン店!こだわりの生揚げ醤油が要の至高ラーメン☆「らぁ麺とうひち」

北山通りから大宮通り上がった玄琢下にあるラーメン店。ミシュランガイドにも掲載され、京都でも行列のできる有名店。そのお店で提供される鶏醤油らぁめんは発酵食品である本醸造醤油使用のこだわりの一杯。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

little-maya little-maya