2016年6月21日 更新

衣棚通姉小路東*グループ4店舗目はイタリアン!町家の雰囲気も素敵な「CINQUE IKARIYA(チンクエ イカリヤ)」【開店】

なかなか予約が取れない人気店「イカリヤ」グループに4店舗目となる新店舗が6/5オープン。今度はイタリアン中心のメニュー展開で、他店と違った楽しみ方ができそう。すでに満席が続く中運良く予約が取れ訪問してきました。

姉小路通りがヤバい!?イカリヤの新店がやってきた♪

 (39995)

 (39997)

衣棚通り姉小路、パンがおいしいベーカリーカフェ「annee」の2軒隣に、今をときめくイカリヤグループの新店舗がオープンしました。
町家をリノベーションされたそうですが、以前はタバコ屋だったとか。
ガラス窓越しに見える店内は明るくて、何だか吸い込まれそう。
そして看板にはイカリヤのシンボルマークのイカリが煌々と輝いていました。
 (40000)

 (40001)

1階と2階に席があり、1階は4名程度のボックス席に、2人がけが3テーブル。奥にある多肉植物のインテリアがオシャレ。
キッチンはオープンスタイルでひっきりなしに調理されていましたが、美しくスムーズ。
さすがオープンにされるだけの事ありますね。

イカリヤ初、イタリアンメニューがメイン

プチ・523に続く4店舗目で、チンクエは数字の「5」という意味だそう。4店舗目でなぜ5かは不明ですが…(苦笑)
チンクエでは、イタリア郷土料理・京料理・クラフトパスタが充実しており、他の店舗とはまた違った料理が楽しめるようになっています。

ちなみに、シェフは現イカリヤ食堂の料理長である佐々木さん、店長は元イカリヤプチ店長の藤元さんだそうで、まさにゴールデンコンビ。力の入り方がよくわかりますよね。
 (40002)

アラカルトで自由に注文できますが、2名だと4〜5皿でお腹いっぱいになると思うので、それぐらいを目安にご注文どうぞ、と説明がありました。
なので前菜ちっくなものから順番にお願いしました。
まずいただいたのが、駿河産鯖のマリネ京都大原パクチーサラダ。
京野菜をウリにされているので、野菜が新鮮でおいしい。
パクチーモリモリなのがうれしいですが、鯖のマリネとも相性がいいのですね。さっぱりいただけました。
 (40004)

 (40006)

キュウリソースの鮎の炭焼きコンフィに、まるでうどんのような極太麺が特徴の、[北海道キタノカオリ小麦ピーチ]京夏野菜とピリ辛アリオーネと続きます。
鮎がきゅうりをまとってます!(笑)そして魚臭くなくふっくりおいしい。
アリオーネはホンマにパスタ?と思うぐらいの太さとモチモチさ。ピリ辛具合も食欲をそそります。

こちらではパスタは「クラフトパスタ」と呼ばれていて、すべて手打ち生麺だそうです。だからおいしいに決まってるのです!(笑)
 (40007)

メインは炭焼丸鶏ディアボラ シチリアのレモンオイルを。
クリスマス以外食べないってぐらい、まんま丸焼き!そぐの大変なぐらい!(笑)
炭焼きだからか、柔らかいけどジューシーでめっちゃ旨!いい感じで旨味が閉じ込められている感じ。
オイルが結構使われているのですが、レモンでさっぱりしていてくどくなく、驚くほどさっぱりで、結構量が合ったのに食べやすかったです。おいしかったー!

鮎もでしたが、チンクエでは炭焼きメニューが多い印象。個人的に炭焼き好きなのでちょっとうれしいです♪

ドルチェもぬかりなく☆

 (40008)

 (40009)

食後のデザートは必須ですよね!(笑)
という事で、大原卵の濃厚カタラーナをとカプチーノを注文。
カタラーナは表面がパリパリにキャラメリゼされ、そして中からは冷たいのんが♪見た目もかわいくて大満足!
カプチーノは、ドルチェ注文の場合は1杯300円のサービス価格。そばちょこがカップという、これまた憎い状態で出てきました。

最初から最後まで素晴らしかったチンクエイカリヤ。提供のタイミングも、質問の際の受け答えも完璧、そして丁寧だけどフレンドリーという…退店時の「おやすみなさい」に思わずぐっときたのですが(笑)、他のイカリヤでの良さもきちんと受け継がれていてさすがだなぁと感心しました。
 (39998)

料理の充実はもちろん、ワインや日本酒のラインナップも豊富で呑む人も満足できるチンクエイカリヤ、今ならまだ、他のイカリヤより予約が取りやすいかも?
土日はランチ営業もされているそうですし、気になる方はお早めに行かれる事をオススメします♪

CINQUE IKARIYA on Instagram

SHOP DATA

住所:京都市中京区姉小路室町西入る突抜町138-3
電話: 075-708-6815
営業時間:17:00~24:00 ※土日のみランチ:11:30~14:00(L.O.)
定休日:月曜日
アクセス:地下鉄東西線 烏丸御池駅下車 徒歩約5分/阪急電車 烏丸駅下車 徒歩約10分

H.P.:http://ikariya-syokudo.com/
Facebook:https://www.facebook.com/Ikariyashokudou/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス