2017年11月24日 更新

【京都市場ぶらり】400年の歴史ある京の台所であれこれ手軽に食べ歩き!そぞろ歩きもまた楽しい☆「錦市場商店街」

京の台所として知られ、歴史も古い錦市場商店街。国内外問わず常に人気のスポット。最近では屋台感覚でその場でテイクアウトして食べられるフード充実。手軽なハシゴ食べも可能。

国内外問わずいつもにぎわう人気商店街

 (104493)

最近では休日だけではなく、平日も多くの観光客でにぎわう『京の台所』として知られる錦市場。外国人観光客も多く、市場で買ったフード類を食べ歩きできる手軽さが人気。

この日は土曜日でお店でゆっくり食事する時間がなく、ここで食べ歩きすることに。
 (104494)

いろいろ品定めしていたわけですが、こちらに人だかりが。
 (104495)

出汁巻き玉子で有名な田中鶏卵。テイクアウト用の1本単位のものももちろんあるんですが。
 (104496)

こんな串に刺さった、京だし巻き120円なら手軽に食べられるかと買ってみました。出汁がふんわり効いて柔らか仕上げ。串に刺してあるんで歩きながら食べ歩きできます。
 (104497)

食べ歩きしながら比較的新しいお店をチェック。人気のスヌーピー茶屋。
 (104498)

まんまスヌーピー型のじょうよまんじゅうがあるんですね。インスタ映えバッチリです。
 (104499)

お惣菜専門店、錦平野。
 (104500)

最近サンドイッチもそうですが、この出汁巻き玉子タイプ人気ですよね。こちらはバーガータイプ。
 (104501)

お惣菜屋さんならではなこんなお弁当も。このだし巻きと牛丼のビジュアル、なかなか惹かれる組み合わせ。
 (104502)

 (104504)

これも人気で並んでました。焼くのが追い付かないくらいで。洋食焼、要はお好み焼きです。手軽に熱々の出来立てを200円で食べられるというのもまた魅力。ソースのいい香りが漂ってました。
 (104505)

鮮魚屋さん。山庄さん。
 (104506)

鮮魚店はこんな風に串刺しにして販売するところが増えました。これはイカやホタテですが、他のお店では、焼きサーモンやタコ、マグロの刺身まで。とくに外国人観光客に人気。
 (104508)

一旦、錦市場西口から出て。
伊藤若冲の垂れ幕が。天才絵師・伊藤若冲生誕地でもあります。昨年生誕300年を記念して、いろんなイベントも催されました。各お店のシャッターには伊藤若冲の絵画プリントがなされていたり。
 (104507)

その並びの南側。わりと新しめの店構えのかしわ屋さん。
 (104509)

東寺あたりで明治創業。京都中央市場で卸売をされてたみたいです。このすぐ近くの京都大丸百貨店で小売されてて、この地で販売もされるように。
 (104510)

鶏肉専門店ならでは。いろいろな部位が充実。
 (104511)

そんな鶏肉を使ったすぐ食べられるお惣菜も充実。
 (104512)

で、これちょうどつまみ食い感覚で手軽に安く食べられる!とメンチカツ1個を注文。すぐ隣にあるスタンド式イートインコーナーで食べることにして。
 (104513)

お皿に移し替えてくれて、つまようじを添えて。ここにビール持ち込んだら完璧(笑)
 (104514)

他、こんな珍しいお漬物。抹茶大根。いや~抹茶ブームとは言え(笑)試食させてもらいましたが、それほど抹茶感強いわけでもないので合うかな、と。考えてみるとお茶と漬物ってベストマッチな組み合わせでしたね、もともと。

食べ歩きながら、いろいろ最近の食のトレンドもわかって面白い場所。錦市場がこんなに人気なのもうなずけます。

ヨ~イヤサ~♪

錦市場 への口コミ

基本情報

問合せ先
京都錦市場商店街振興組合
住所
京都市中京区富小路通四条上る西大文字町609
電話番号
075-211-3882
関連
http://www.kyoto-nishiki.or.jp/
27 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな