2016年3月2日 更新

岡崎 待ちきれない!2016年リニューアルオープンの「ロームシアター京都(旧京都会館)」【パート1】

1960年に開館し2012年3月末をもって再整備のため閉館した平安神宮の西側に建つ「京都会館」。その京都会館が、再び「文化の殿堂」として2016年1月に戻ってきます。

2016年1月10日に「ロームシアター京都」としてリニューアルオープンを控え、内覧会に参加してきましたので、オープンに先駆けてご紹介します。せっかくの機会なので2部に分けてお送りします。
 (4575)

外から見ると懐かしい!中に入ると新しい!

 (4577)

正面がメインホール、左側がサウスホールになり、ちょうど右側の二条通り沿いにはTSUTAYAやスターバックスなど商業施設がはいるパークプラザになります。
 (4578)

こちらはインフォメーションセンターです。向かって左側の柱は50年前に建てられてもの。右側が今回新設された柱です。この柱の間には見えない50年にわたる歴史の境界線があります。
 (4579)

ちょうどこの線が50年にわたる歴史の境界線といっていいでしょう(笑)
 (4580)

メインホールの壁は、東山の山々がモチーフになり、鉄・すずの絵の具で彩られています。

約2000人を収容するメインホール

 (4582)

さてさて、メインホールに入っていきましょう!
 (4583)

ドーン!!この迫力満点のメインホール。4層バルコニー構造になっており、約2000人を収容できます。
 (4584)

前列の席から全体を見てみました。もちろん音響はじめ、最新の設備が導入されています。
 (4585)

舞台からのこの迫力を見てください。2000席を目の前にした光景はこんな感じです。実際に人が座っていたら緊張で汗が止まらないと思います(笑)
 (4586)

実は結構奥行のある舞台になっており、様々なニーズに対応できるよう設計されています。

迫力のデモンストレーション

 (4588)

さてこれから始まります!ワクワク!
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

岡崎 待ちきれない!2016年リニューアルオープンの「ロームシアター京都(旧京都会館)」【パート2】

岡崎 待ちきれない!2016年リニューアルオープンの「ロームシアター京都(旧京都会館)」【パート2】

前回は、メインホールを中心に新生京都会館こと「ロームシアター京都」を紹介させて頂きましたが、今回はサウスホールを中心にお送りしたいと思います。
岡崎エリアの新星*コンセプトは大人の遊び場「カフェアンドバー ディテール(Cafe&Bar DETAIL)」【岡崎カフェ】

岡崎エリアの新星*コンセプトは大人の遊び場「カフェアンドバー ディテール(Cafe&Bar DETAIL)」【岡崎カフェ】

昨秋東山に誕生したカフェアンドバー ディテール (Cafe&Bar DETAIL)。個性派ホテルが立て続けに登場し、、京都のカフェ事情ではもはや定着しつつあるドミトリー×カフェの融合。デザイナーズカフェらしい、SNS映えするtogoカップ、岡崎の景色を借景に主張したいアイデンティティ。
【ニューオープン】京都平安神宮に新名所誕生!365日時代祭がここにある!京都・時代祭館「十二十二(トニトニ)」【岡崎】

【ニューオープン】京都平安神宮に新名所誕生!365日時代祭がここにある!京都・時代祭館「十二十二(トニトニ)」【岡崎】

今月20日にオープン。平安神宮境内に新しくできた文化商業施設。京都三大祭りの一つ・時代祭をモチーフにした新しい試みを感じる施設。行ってきました。
【京都岡崎】京料理の神髄がここに集結!絶賛開催中の食の祭典「京料理展示大会」へ行ってきました!!

【京都岡崎】京料理の神髄がここに集結!絶賛開催中の食の祭典「京料理展示大会」へ行ってきました!!

平日開催なんのその。会場は大勢の来場者で熱気ムンムン盛り上がっていました。師走の京都一大イベント・食の祭典「京料理展示大会」の初日行ってきました!
東山の紅葉散策おすすめ朝ごはん*CAFE HEBARAGI(カフェ ヘバラギ)【東山三条】

東山の紅葉散策おすすめ朝ごはん*CAFE HEBARAGI(カフェ ヘバラギ)【東山三条】

秋の深まりを見せる東山の紅葉事情。行くなら朝から!と、アーリースターターにもってこいのアットホームなモーニングをご紹介。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン