2017年11月22日 更新

京都・嵐山で食べたい美味しい「うどん・そば」厳選5店【まとめ】【麺類編】

嵐山まとめ、第2弾は【麺類】編!うどんやそばなど、ほっと落ち着いて食べられる麺類はみなさん大好きですよね(*^_^*)

名勝 嵐山で美味しい麺類を!

 (103515)

日本が世界に誇る観光地、京都・嵐山。嵐山にはたくさん美味しい食事を頂けるお店がありますが、今回はうどん・そばが美味しいお店を厳選して5店舗ご紹介します。
 (103514)

親子で切り盛り!創業100年を超える『新渡月』

 (103494)

創業100年、昔から嵐山になじみのある麺屋「新渡月」です。今も親子でお店を切り盛りされています。こだわりの旨味が強いだしが味わい深く染みますね♪
 (103502)

名物のつけうどん!観光客だけではなく、嵐山で働く方々からも大好評のメニューです。
リニューアルされて、さらにパワーアップ!こだわりのもちもち自家製麺が絶品です!
 (103495)

美味しいお出汁ともちもちの自家製麺をぜひ堪能してくださいね!

店名:新渡月
住所:京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20-40

手打ちそば『嵐山 よしむら』

 (103499)

渡月橋が目の前という素晴らしいロケーション。北大路魯山人をはじめ、多くの文化人が集い時を楽しんだ由緒ある邸宅で、お蕎麦がいただけます♪
 (103500)

2階の窓際のお席からは、この最高の景色が広がります。予約必須の特等席です。
 (103498)

毎日、烏丸五条にある姉妹店「蕎麦工房 そばの実よしむら」にて熟練の職人が手打ちしたこだわりのそばが提供されています。挽きたてのそば粉を使用しているため、強くいい香りがするんですよ。

名称:嵐山 よしむら
住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3

京都らしさなら『嵐山うどん おづる』

 (103505)

嵐山のメインストリート、竹林の入り口すぐそばのところにある「嵐山うどん おづる」です。
 (103504)

京都らしいメニューが魅力のおづるでは、湯葉や生麩を使ったうどんが人気です。セットには、おぼろ豆腐とかやくご飯が付いていてボリュームたっぷりにいただけます(*^_^*)
 (103506)

こちらはこちらは、「鴨と九条ねぎのうどん」、やわらかい鴨肉が上品に、透き通ったお出汁とよく合います。シャキシャキとした九条ねぎが美味しいですよ♪

名称:嵐山うどん おづる
住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町22-4

中の島エリア『嵐山亭』

 (103508)

嵐山、渡月橋が目の前!中の島エリアの「自家製麺 嵐山亭」。つやつやでモチモチのおうどんが喉ごし◎、こだわりの自家製麺のうどん店です。
 (103509)

写真は「鴨と九条ネギのつけ麺(うどん)」。京都の土地にしては濃いめの味のおだしは、九条ネギと鴨肉の旨味が加わって、おうどんと食べるとちょうどいい塩梅に!
 (103510)

おだしは厳冬で育った北海道利尻昆布と、こだわりの削り節を絶妙な調合して作られているんですよ(^^)/

名称:嵐山亭
住所:京都市右京区嵯峨中ノ島町
 (104892)

渡月橋と嵐電嵐山駅との中間地点に「めん処 こばやし」です。どこか懐かしい雰囲気のお店です。
それもそのはず、創業からは60年以上。嵐山の歴史ある麺処です。
 (104893)

お出汁にこだわったお蕎麦が美味しく、かやくごはんなどもセットにでき、心もお腹も満たさせる観光地の麺処です。
 (104894)

うどん、そばといった麺類だけはなく、こちらのカツ丼も大人気!
どんぶりの一杯にカツがのっていて、このトロトロで濃い玉子がたまりません。
いかがでしたでしょうか。どのお店もこだわりのうどん・そばが頂けるお店です。ぜひ参考にしてくださいね!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー