2017年1月25日 更新

祇園の伝統ある町屋に「エルメス祇園店」が限定オープン!

祇園の花見小路の伝統ある町屋に「エルメス祇園店」が限定オープンしました。営業期間は7月31日(月)までです。

エルメス祇園店が限定オープン!

 (70010)

祇園・花見小路の一等地に期間限定のポップアップストアとして「エルメス祇園店」がオープンしました。営業期間は 2017年7月31日(月)までになっています。
この場所は、百貨店の大丸がお茶屋として営業して町屋を借り上げ改装しました。
 (70011)

「え?こんなところにエルメス?」なんて声が聞こえてきそうな感じで、道行く観光客が続々と入店していきました。
 (70015)

敷地内には松もあり京都らしい店舗に仕上がっています。
 (70014)

木の設えにはエルメスのロゴもあります。フランスと京都の文化を融合したセンスの高さを感じる店舗になっています。
 (70016)

町屋をリノベーションした店舗の1階は販売スペースで、一面ガラス張りになっていて開放感があります。モダンなデザインと京都らしさが見事にマッチしています。
 (70017)

2階はイベントスペースになっており、エルメスならではのものづくりへのこだわりや世界観を感じることのできるスペースになっています。

2017年1月20日(金)~2017年3月1日(水)の期間は、 Play Timeと称したイベントが実施されています。
 (70018)

エルメスのチェスはとってもフォトジェニック。撮影可なので、ぜひカッコイイ写真を撮ってください。
 (70019)

ミニビリヤードもこのカッコよさです。照明の使い方もまた憎いですね(笑)
オセロのフォトブースもあり、無料で合成のクローン写真も作ってもらえます。自分対自分のおもしろ写真を撮ってもらえます。

このイベントは2017年3月1日(水)まで、エルメス祇園店は2017年7月31日(月)までの期間限定なので、祇園にお越しの際にはぜひ寄ってみて下さい。

エルメス祇園店 店舗情報

※開催期間:2016年11月3日(木・祝)~ 2017年7月31日(月)

店名:エルメス祇園店
住所:京都市東山区祇園町南側570番地8
電話番号:03-3569-3300(代表)
営業時間:11:00~19:00
定休日: 毎週木曜
店舗HP: http://www.maisonhermes.jp/feature/349857/
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ふわとろで柔らかな最高の鰻!祇園のミシュラン星獲得店「う桶や う」

ふわとろで柔らかな最高の鰻!祇園のミシュラン星獲得店「う桶や う」

祇園花見小路の「う桶や う」ミシュランガイド京都で一つ星を獲得されている鰻屋
【京都酒場めぐり】祇園のど真ん中!知る人ぞ知る有名老舗居酒屋!!〆には名物とろろ鉄火めし☆「山口西店」

【京都酒場めぐり】祇園のど真ん中!知る人ぞ知る有名老舗居酒屋!!〆には名物とろろ鉄火めし☆「山口西店」

祇園でも一際華やかな界隈にある細い路地・豆六小路入った場所にある隠れ家的名店。祇園に詳しい人なら誰もが知ってる有名な老舗居酒屋。久々に行ってきました。
【京都祇園ナイト】JAZZライブと薬膳料理で癒やされるオトナ空間!秋の夜長にオススメ☆「BajaBluet(バハブラット)」

【京都祇園ナイト】JAZZライブと薬膳料理で癒やされるオトナ空間!秋の夜長にオススメ☆「BajaBluet(バハブラット)」

四条花見小路上る、祇園神聖ビルにあるJAZZライブバー。しっとりと落ち着いた大人の空間。お酒はもちろんだが、注目はフードに薬膳料理を楽しめるバー。この日は有名女性JAZZボーカリストのライブがあり、行ってきました。
とろける口どけ☆イタリア仕込みの技あり和パフェ★ぎおん楽楽(らくらく)【京都祇園】

とろける口どけ☆イタリア仕込みの技あり和パフェ★ぎおん楽楽(らくらく)【京都祇園】

祇園で話題の伊と和が融合した和パフェ。 座敷のお席ではんなり、ジェラートの爽やかさときな粉の風味でトレビアーンなひと時を。
【京都朝活観光】早起きは三文の徳!京都最古の禅寺で朝活!!無料体験の坐禅会☆「建仁寺」

【京都朝活観光】早起きは三文の徳!京都最古の禅寺で朝活!!無料体験の坐禅会☆「建仁寺」

四条花見小路を南へ。京都最古の禅寺として知られる建仁寺。そこで毎月第二日曜日に行われる坐禅会。参加してきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Kyotopi 編集部1号 Kyotopi 編集部1号