2018年2月14日 更新

【京都和菓子めぐり】期間限定の栗バブルのぜんざいは必食!繁華街・四条河原町のオアシス「永楽屋」

京都イチの繁華街四条河原町にある和菓子や佃煮を販売する、比較的古いお店。その二階にある甘味処では期間限定の栗ぜんざいが絶品。

四条河原町本店の絶品栗バブルのぜんざい

 (114773)

四条河原町北東角。絶好の立地にある創業1946年の比較的古いお店。老舗、と言い切ってしまうと他から反発きそうなんで(笑)

この界隈の、昔からあるランドマーク的存在とも言えます。以前、祇園祭の山鉾のひとつ、「鯉山」の山町にある支店についてはご紹介しました。
 (114774)

1階のお店では和菓子や佃煮など、お土産にも最適な品々が並んでいますが、その2階に甘味処が。
じつは初訪問。京都に遊びに来た友人とともに、ちょっと休憩がてら来店。
 (114775)

階段を上っていくと
 (114776)

早いですね。この日は立春すぎてスグくらいの平日でしたが、すでにおひなさんですかね。飾られていました。
 (114777)

店内はわりと広々としていて、ゆったりとした和モダンの落ち着いた空間。
四条河原町の喧噪が嘘のようにくつろげる雰囲気。ちょっと隠れ家的ですね。
 (114778)

で、メニューチェック。
秋冬限定メニューに栗ぜんざいが。これ、前から気になりつつ、まだやってたのか!と。人気なんでしょうね。
 (114779)

冬場はやはり温かいものがいいですね。ぜんざいとか。
 (114780)

この辺りは定番。
 (114782)

 (114781)

このパフェもよくよくSNSで見かけました(笑)
 (114783)

 (114784)

お抹茶や軽いドリンク類も。
で、どちらも期間限定2月28日までのメニューのほっと白玉抹茶、栗ぜんざいを注文。
 (114786)

まず、私の注文したほっと白玉抹茶900円。濃いめの煎茶付。温かいモチモチとした白玉団子に温めた宇治蜜と粒あん。きな粉もトッピング。温かいの、いいですね~宇治蜜のビター感がより効いてて、温かいと素材の味がよくわかるというか。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都|河原町の定番茶寮☆ぎゅっと詰まった絶品こだわりパフェ・永楽屋【四条河原町】

京都|河原町の定番茶寮☆ぎゅっと詰まった絶品こだわりパフェ・永楽屋【四条河原町】

四条河原町の交差点と繁華街のど真ん中に位置する老舗茶屋。現代モダンと伝統が融合した店内でしっとりスイーツタイム。
【京都祗園】名物くずきりでおなじみ!創業300年の老舗京菓子店の季節限定はんなり花見だんごは必食☆「鍵善良房(かぎぜんよしふさ)」

【京都祗園】名物くずきりでおなじみ!創業300年の老舗京菓子店の季節限定はんなり花見だんごは必食☆「鍵善良房(かぎぜんよしふさ)」

以前お花見の時に友人が持参してて、なんてカワイイ花見だんご!さすが祗園!!と皆絶賛。創業300年の老舗京菓子店で、名物くずきりでおなじみ。今回は季節限定の三色だんごです。
京都錦市場の老舗京生麸の専門店!絶品麸まんじゅうは季節限定品もチェック☆「麩嘉(ふうか)」

京都錦市場の老舗京生麸の専門店!絶品麸まんじゅうは季節限定品もチェック☆「麩嘉(ふうか)」

江戸時代後期、文化文政年間創業の京生麩の専門店。本店は府庁近くにあるが、名物の麸まんじゅうはロングセラーの人気。そして、錦市場で買うのがお手軽で使い勝手良し!
【京都チョコレート巡り】至福の口どけ♡濃厚すぎる傑作ガトーショコラ*牟尼庵(ムニアン)【河原町カフェ】

【京都チョコレート巡り】至福の口どけ♡濃厚すぎる傑作ガトーショコラ*牟尼庵(ムニアン)【河原町カフェ】

チョコの需要が飛躍的に高まるバレンタインシーズン。京都で注目のカカオショップ。ショコラティエならではのスペシャリテドリンク、カカオティーはセンセーショナルな美味しさ。秀逸なショコラスイーツと共にイートイン限定のカカオティーセットを堪能あれ。
京町家で避暑☆名物・琥珀(こはく)流し8月はひやしあめ!明治創業の老舗京銘菓「大極殿本舗 六角店 栖園(せいえん)」【烏丸六角】

京町家で避暑☆名物・琥珀(こはく)流し8月はひやしあめ!明治創業の老舗京銘菓「大極殿本舗 六角店 栖園(せいえん)」【烏丸六角】

創業明治18年の老舗京銘菓。そして、月替りのこちらの名物「琥珀(こはく)流し」は8月の残暑シーズンにふさわしく、ひやしあめ。まだまだ暑い日中、暑さを避けて京町家でほっこりと頂いてきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな